無料ブログはココログ
フォト

001いいね

  • 001いいね
    ポチッとよろしく!
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

« 梅雨空も戻ってきた。 | トップページ | 雨の被害も各地で・・・ »

2020年7月 6日 (月)

何だか不快なことが、コロナ同様に飛び込んでくる。お祓いしなきゃいけないね

なんだか、イライラ・・・

トマトの苗を植える植えないで喧嘩になった。一昨日も肉食って、今日も肉なんて食いたかねぇ・・・にまで発展した。
普段こんなことで喧嘩になんかならないのに、お互いなにか別のことでイライラしていた。相方のイライラは会社のことと今朝わかった。
私のは・・・・・一体何に苛立っていたのか・・・自分でもわからない。肉は暫く食わせてもらえないかもしれない

何だか、ココログに振り回されっぱなし。思ったような設定ができない。意味わからないことだらけ。
ブログ記事すら並べ替えもできない。途中までやっていつも投げてしまう。amebaとかの方が楽なのかなぁ・・・と思ってしまう

もう二度と・・・

梅雨の合間の晴れになった7月1日。もう今年も半年終わってしまった。コロナコロナで過ぎた時間、何だか虚しさしか残らない。世界中どこへ行っても、このコロナが蔓延してると思うと息が詰まる思いだ!責任を取れって言ったって素直に言うこと聞くような国じゃないのは承知の上、「もう二度とこんなものを撒き散らすな!」って言いたい。

レジ袋有料へ

EDIONから、いつもの分厚いDM。毎度のことながら、見る気が失せる。相方が、レジバッグもらえるから行ってみる?と。そうかぁ、7月からレジ袋くれなくなるんだった。有料でもらえるってのも、なんとはなしに面白くない。レジバッグ(エコバッグ?)買いに行かねばとは思っていたけど、どこで売ってる何を買えばいいのか・・・・考える気にもなっていなかった。暫くは、普段遣いのデイパック持っていって、それに詰め込んだくればいい・・・そんなふうにも思っていた。
雨の中、傘さしてウォーキング。こんなことでのなきゃ、雨の中傘さして歩くこともない。二十分もしないで到着。引換券と交換にエコバッグゲット。その脚で、ついでにもう一枚買う予定だったんで、無印良品やLOFTの入っているショッピングモールへ。LOFTで思いつきで、もう一枚ゲット。コレで暫くは、買い物袋の問題は発生しない筈・・・と。
山歩くので、普段からデイパック(リュック)の類が、一番機能的な荷運びグッズと認識。カメラバッグも含めてサイズ違いをいくつか持っている。最終的には、ここへ行き着くとは思うのだけれど・・・・。ま、しばしは世間の流れに同調してエコバッグを使うことにします

その昔は美味しかったのか、それとも、王様の舌はボロだったのか・・・

とあるチョコで有名なところのアイスのセットを東京の親類に送ろうと、扱いがあるYahoo、楽天、Amazonの中から、しばしば使うAmazonサイトより購入して、東京へ送る手続き・・・と、送り先記入なんてそんなものは端折られて、購入完了!って。私のところへ、そんなアイスを送ってこられても困る・・・ということで、送り先の変更手続きをしようとすると・・・・できない。何度もチャレンジするも、できない。ならば、一旦キャンセルして、オーダーし直そうと。始まりから。この辺りまで、日曜日の夜8時ころの2~30分の間のこと。すると、キャンセルもできない。事情を書いてメール。当然、こんな時間にレスが有るわけもなく・・・ひどい話だ。送り先の訂正にすら応じないシステム。翌日、メーカーのGからメール。
「お客様都合のキャンセルには本来応じかねる。事情が書いてあったので、今回に限り応じる。が、今後このようなことには応じかねる」と、カスタマーセンターから。
はぁ?お客さまの事情?本来は応じない?
送り先の変更すらできない受注態勢って、どうなん?
送り先の変更ができなかったとのこと、それはAmazonへ言ってくれ・・・と。Gってクソな役所?あまりにふざけた返答に、また、ちゃんとお礼を兼ねてメールしたった。「ギフトの送り先指定するまもなく購入完了ってなって、それじゃまずいってんで送り先の変更を入れようとしたら受け入れられない。これが、私の都合なのですか?キャンセルは訂正するための手段と思いオファーしたに過ぎない。訂正できないのはAmazonへ言え?・・・って見事なたらい回しですね。ご安心を、二度とお宅の商品を買おうとなんて思いませんから、同じような問題は起きないはずです」と。売れない過去の名声にしがみついて、売上だけあげようとする過去の老舗。念の為調べたら、過去の王室御用達に胡座かいて、日本の味覚なんてないに等しいバカなミーハー相手に、勿体つけて販売しているメーカーらしい。最後に書かれていた、「質の割に価格は割高」の文言に納得。従業員の質も¥で、それはよく分かる。客の扱いで、企業体質はそこそこ分かるもの。こと、クレーム(今回の私のはクレームと言うほどのものではなかった)対応で、ほぼほぼその会社の近い将来も想像できる。Amazonなんかに間口を設けて、一派一絡げの受注を受けようとして、対応に苦慮しているのだろう。質も価格の割に低いらしいから、二度とこんなところの商品を買おうなどとは思わないと確信している。「オーダーは帝国ホテルのショップでも受けているから・・」みたいなメールの最後の文言に吹き出しそうになった。帝国ホテル出せば、下々の民はへへ~って頭下げるとでも思っているのかね。帝国ホテルも、こんなショップを出させてるから、イメージ落ちるんじゃないのかね。ま、いずれにしてもGODIVAだろうが小人チョコだろうが、私にとっては同程度のイメージしかないし、今後口にする可能性であれば、小人チョコの方だろうと思う。

« 梅雨空も戻ってきた。 | トップページ | 雨の被害も各地で・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨空も戻ってきた。 | トップページ | 雨の被害も各地で・・・ »