無料ブログはココログ
フォト

001いいね

  • 001いいね
    ポチッとよろしく!
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月29日 (月)

梅雨空も戻ってきた。

29.9度!でも乾燥しているせいか、さほど暑くは感じない。これって、『年寄りは暑さを感じにくくなってる』ってやつ?と、ちょっと心配してみたりする。
密を避けるために、今月もちょっと早めにATM周りをしてきた。日中の外の暑さは十分感じることはできた。もう真夏!
ギターのケーブルがやけに邪魔なので、ワイヤレスのプラグを購入。爺さんが、こんなもん買ってていいのかいな・・・

三原市長辞意表明

実家の街の市長が辞意を表明した。つい先日まで知らぬ存ぜぬを通してた市長がだ。150万の授受を認めた。河井克行容疑者から。市長辞職だけで済むのかね。
身近な政治家が、平気で嘘をつく。これで、あの街の市民も政治家は信用ならないということが十分わかったというわけだ。田舎ゆえ、不信感は尾を引きそうだなぁ

早く目覚めた朝は、BSの70年代ロックでしばしの時空旅行。
当時は音では聞いてたけど、動きのあるステージを見ることなんて皆無。レトロな楽器とか見ながら、懐かしさと新鮮さが入り混じった不思議な時間に浸る

梅雨らしい日に図書館へ。
ホームレスのおじさんが、ビニール傘をかぶってベンチで寝てたけど、雨脚が段々と強くなてきて、図書館の入口の庇の下へ避難していた。人生、コロナにも邪魔され、昼寝も梅雨空に邪魔され・・・・ついてないと思っているだろうか。

2020年6月22日 (月)

梅雨の中休みに、酷い目にあった我が家なのですが・・・

コロナショックは確実に・・・・

雨がやんでいたので、図書館までウォーク。道すがら、美容院や飲食店の閉店に数件出くわす。大きくは報じられないけど、コロナショックは確実にこの街の弱者にも押し寄せている。

超久々の歯医者予約

三ヶ月ぶりに歯医者予約。また、歯医者通いが始まるか・・・
「あんたがお腹にいる頃、カルシウムとかあまり取らなかったから、歯が弱い子になったよね」生前母親がよく言ってたセリフ。歯医者が苦手という観点から、若い頃から歯医者へはよく通った気がする。記憶に強く焼き付けられているだけのことかもしれないけど、死ぬまで歯医者は苦手だろう。

三ヶ月ぶりに行った歯医者、コロナ対策でソファーは少なくなっていたし、ビニールシートだらけで、それなりのテンションだった。取り敢えず、不要不急の治療は先延ばしにすることにして検診だけ受けて帰ってきた。それなりに、客単は上がっていたように感じた。

決定的な収束もないままのコロナ。お店にも、医院にも一様にビニールシートが天井から垂れ下がって透明のアクリル板で遮られている景色も、慣れっこになってきた。

タピオカ

私の人生初のタピオカ。が、このあと大変なことに・・・・駅ビルを出て、複合商業施設へ移動した頃、相方の様子がおかしくなってきた。「目眩がするから、一人で買い物してきて」と。買い物を済ませビルを出て、美術館前広場へ移動する頃には、完全にギブ状態!何度もトイレへ言って嘔吐、下痢。私はまったくもって平気。同じタピオカロイヤルミルクティを口にしたにも関わらず・・・。相方のにだけ、何やら毒になるものが入っていたらしい。とても歩いて帰れそうにないので、私一人で歩いて帰って車でピックアップすることに。今考えれば、タクシーで帰ればよかったと・・・
私を待つ間も嘔吐の嵐は止まなかったらしい。帰宅後、経口補水液を飲ませて、寝かせた。基本、うちの相方はベースが丈夫にできているらしい。夜にはなんとか起き上がって、私が買ってきたお粥を少し口にできるまでに。土曜だったため医者は皆んなお休み。よくならなかったら救急車とも考えていた。
早くに嘔吐して毒を出せたのが良かったのかもしれないけど・・・。私の初タピオカと、我が家のタピオカの食べ納めが同じ日になろうとは・・・。しばらくは、外での買い食いや、食事はやめることに。
私は飲食店を畳んで以降、なにげに外食をする気にはなれなかった。年令を重ねるにつけ、免疫力も、抵抗力も衰えてきていることで、本能的にリスク回避をしようとしていたのかもしれない。若い頃には、些細なことでも 年寄りには命取りになることが増えてくる
まったく、酷い目にあったもんだ

2020年6月14日 (日)

収まったのかなぁ、コロナ

マスクもきつい季節・・

気圧低下と、暑さでグッタリ・・・。
梅雨入を覚悟していた水曜日の朝は、豪雨予報が出ているにも関わらず陽がさしている。でも、今日にも梅雨入宣言らしい。コロナ鬱に梅雨鬱が加算される。
昨日の日中の暑さでは、マスクの危険性を実感できた。暑い夏はやってくる。

ナンキンハゼ

室温が27度より下がらなくなってきた。流石に暑く感じる。雨が上がっていたので、ちょっと買い物に。ナンキンハゼの花も、もうじき。
室温は28度台にまでに。健康温度?少々暑いけど・・・

街角ピアノ

駅・空港・街角ピアノをBSで。jazzが少ないのが残念だけど、音楽っていいなぁって改めて思う。どんな形でも、死ぬまでのライフワークにしたい。

ロワールの白

週末は久々にワインを。暑い時期だし、あまりこってり味も欲しくないので、ロワールのソーヴィニヨンブラン。シャルドネよりSBを飲む機会の方が多くなっている。

2020年6月 3日 (水)

久々の春日池公園。お天気も良くて平日のせいか人も少なくて、たいへん よぅござんした

使わなくても壊れる

その昔、思考回路がどうなっていたのか・・・・ボケボケで思ったように写らないおもちゃカメラが欲しくなった。ずっとどこかへしまい込んでいて、昨日ひょんなことから取り出して使おうと思ったら・・・・・すでに昇天していた。充電池がお釈迦になってるらしい。全く充電できない。廃棄か、アクセサリーとしてどこかにぶら下げておくか・・・

チーズ探し始まるかも

夏が近づくと、ヤギのチーズが食べたくなってネットで探すも、どこもバカ高い価格。関税は下がったはずじゃなかったのかなぁ。国内業者の悪巧みで、輸入チーズはまだまだ高嶺の花。不健全な食市場。ナチュラルチーズはリスキーな食物だけど、ロス分まで価格に反映させて売るってのは如何なものだろう。国内の生産者までもが、このバカ高い価格に習えして売ってるのにも呆れ返る。国内生産者のピラミッドタイプのシェーブルチーズが6000円以上の価格!?こんなもん誰が買うか!?売りたいという意志が全く感じられない。どうやって作ったらこんな価格がつくんだろ?
無性にヤギのチーズを食したくなった

春日池公園

梅雨入り前の晴れた日、久々の春日池公園。毎年の記憶は曖昧で、菖蒲も紫陽花も、ちょっと早かった。ウィークデーということもあり、人もいつもより少なめで良かった。いつもこれくらいの人でならいいのに・・・・って、みんな思ってるんだろうなぁ

Goproにつけたクローズアップレンズで、ここまで寄れた。十分かなって思う。でも、レンズ装着に色々問題あり。何かいい方法考えねば・・

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »