« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月31日 (火)

七月最終日

 山、行きたい 

それでも、七月はもぉ終盤。
月末、山へ行こうと思ったけど、この暑さと 先の豪雨での山のほうの道の不安とで、先送り
山の涼しさと、帰ってきたときの暑さとのギャップが辛いのが、一番の要因なのですけど・・・
山行、先送りしたことをちょっと後悔していたら、月末台風接近、上陸のニュース。先送りで正解だったってことですね

 山泊羨望 

山番組見てたら、台風接近も忘れて
無性に山へ行きたくなった
山岳テントも、欲しくなった
相方を口説き落すには
もう少し時間がかかりそう

 台風通過 

台風が東から西へ過ぎていった
今回も、事なきを得た。毎度の事ながら、ラッキー!
日曜の午後には、青空も顔を出した。宅配便の荷を待って久々の、春日池公園。一面花菖蒲だった湿地も、今は雑草畑。
灼熱の日曜の午後、人はほとんど居ない。”身に危険が及ぶほどの暑さ”に怯えて引き篭もりを決め込んでおられるのか?
そういえば今朝、うちのマンションにも救急車が来てた 。暑さにやられた人が居たのだろうか
スーパーやドラッグストアから、塩分ミネラル補給のタブレットが、尽く品切れ
これも、身の危険を感じてのことなのだろう
台風の余波の風が吹いて、暑かったけど気持ちのいい日曜日の春日池公園でした


2018年7月25日 (水)

連日の暑さに、ちょっとうんざり・・まだ七月だというのに・・・

 別物の夏 

連日の高温に、少々うんざり
昔、水を1滴ものまないで
白球を追っていた夏とは
やはり別物なのでしょう

 拇指CM関節症 

右手が、どうやら『拇指CM関節症』ってヤツみたい
なんだか・・・年なのかネェ

 豪雨災害のあと 

先の豪雨被害地域に住む友人知人に連絡を入れた
誰一人として、被害を蒙った人は居なかった
ほっと一安心
それにしても、連日TVとかで映し出される被災地
ひどい災害だったと痛感
一日も早い復興を祈念するばかり

 白かね 

夏は・・・・やっぱり、白ワインのほうがいいかなぁ・・・
買い置きのワインが赤しかなかった
おいしいワインではありましたけど・・・・

 ぐったり 

連日の夏空
水攻めの次は火責めな感じの毎日
その後のミニトマトが、最初に収穫したトマトの赤ほどセンセーショナルな色にならないのが、最近の不満。  今朝、九州が揺れたみたい

2018年7月18日 (水)

蓮・・・ひまわり・・・トマト

 暑し・・ 

暑し・・・・
豪雨の後の暑さで、被災していない私ですら
少々参っている
夏は始まったばかりだというのに・・・

 今年は『蓮』 

いつかの夏には、ひまわりを探して
右往左往した
今年は、蓮の花を探した
たぶんあそこに・・・の池へ、灼熱の太陽の下
とぼとぼ歩いた
やっとたどり着いたら、何だか枯れてた
大雨が降らなかったら、蓮の花にお目にかかれたのか?
それともいつもこんなものなのか・・・・



蓮池へ行く途中、ふと目に留まったひまわり。
いつかの夏を思い出した


生まれて初めて栽培に成功したミニトマト!
しっかりトマトの味がして、美味しかった

2018年7月12日 (木)

豪雨・・・

 豪雨災害 

呪いのような雨は、日曜の午後には止んだ
あちこちで道路が寸断された影響で
長時間の大きな雨音と、ひっきりなしに入ってくるエリアメールの”避難指示”の文字に、少々神経をすり減らした
市内のスーパーの食品類も品薄
雨が終わっても、しばらくは生活への影響は否めそうにない
今私の住んでいるところは、まったくの被害はなし(申し訳ないくらい、いつもの雨上がりの町の様子)
近くでは、土砂崩れ、冠水もあったみたいだけど
私んちはセーフ
実家の町が、コテンパンにやられた
冠水のない旧市街も、断水の憂き目

大雨の後の月曜日、梅雨明け発表!
グヘェ~~~~


 焚き火だ焚き火だ・・ 

極暑の中、ふーふー歩いていると、どこからともなく縦笛の音が・・
聞き覚えのある曲
『木枯らし木枯らし寒い朝 焚き火焚き火だ・・・』
このクソ暑いのに、曲のチョイス間違ってるよ!
梅雨明け翌日の午前中にもかかわらず
うだるような暑さ
おまけに、焚き火ミュージックに励まされて、汗だく


 物流に多少影響が・・ 

ドラッグストアにて
私の前の男性客
籠一杯のカップラーメン
豪雨災害で物流が止まるのを警戒してのことかねぇ
チラッと見ると
蓋に『辛』の真っ赤なでかい文字
水だって止まるかもしれないってぇこんな時に
のどが渇きそうな、こんなカップ麺、買うなよな!
思いっきり言ってあげたくなった

 決壊の恐れあり! 

雨も降らないのに、朝から
あっちの溜池、こっちの溜池が決壊の恐れ!
避難を・・・ってエリアメール
いずれも場所はずいぶんと離れているところ
しばらくはこんなのが続くんだろうなぁ

2018年7月 6日 (金)

よく、降るわ

 エコな冷風器? 

関東甲信、今日梅雨明けだって。六月中の梅雨明けは、初めてとのこと・・・と。
これまでは、2001年の7月1日が、最早だったらしい
異常気象・・・不気味


このあたりは、まだ梅雨明けしていないらしい。
北上中の台風とあいまって
今日も良く降る雨
根っからの貧乏性だからか
エアコンに長く浸っていると
調子を崩す
年のせいもあろうけど
なるべく自然の風を受けるようにしている
ずいぶん以前に、昔うちの店のお客さんであった女子が
エコな涼の求め方の記事を
今は私は離れてしまったFaceBookで紹介していた
ペットボトルを切って作る
涼風器
実験してみて、本当に涼しかったら・・改めてご紹介しよう
台風接近の四日。また目が冴えて目覚めた、午前三時十一分・・・部屋はちょっと涼しい28.8度

 今日も雨だ 

記録的な早さの梅雨明けのニュースは、まったくのよそ事で
今週はよく雨が降る瀬戸内地方
やっぱ、雨は気持ちが萎える
一昨日の夏空が幻だったかのように、昨日、今日と、ザーザー降り
日曜日までは、こんな雨降りらしい
気分は完全にダークグレー
今年も、天の川はどうやら見れそうにない
太陽光がたくさん降り注ぐわけでもなく、むしろ雨降りのほうが多い感じなのに
ベランダのみにトマトの一つが
赤く色づき始めた
ああしなきゃダメなんじゃないか、こうしなきゃダメなんじゃないか
と、余計な心配もほどほどに
今年も失敗かもしれない程度に思っていただけに
なんだか妙にうれしい
数粒のミニトマト
熟したら、美味しくいただかせてもらいます


« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

PacoWebOffice本家サイト

ninja01