« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月27日 (火)

クリスマスも過ぎ、新年へ向けてまっしぐら

取り敢えず、予定通り25日まではOFF。
月曜の訪問用の資料だけは連休中に作成。
糸魚川の大規模火災が目に飛び込んできた。あんな火事見たことないくらい燃えてた。
ふと・・西新宿で焼け出されたころのことを思い出した。
それにしても、酷いなぁ糸魚川の火災。

賀状印刷。黒の目詰まり解消されず、一部散々な結果に。プリンターレスな環境構築にしたいものだ。それか、絶対に目詰まりいしないプリンターの導入。
胃が痛くなった

クリスマス明けの月曜日、新規のお客様訪問の途中 イノシシが目の前を横切った。居るとは聞いてたけど・・・道路にいるとは聞いてなかったので、びっくり!



去年、一昨年、その前の年と、さほどメニューの違わないクリスマスは、今年もやって来た。
超大人な家庭の我が家。今年は、クリスマスプレゼントのリクエストもお互いになかったから、サンタは素通り。
去年と違ったのは、クリスマスケーキを作った。
スポンジ焼いて、生クリーム塗りたくっただけ。でも、これじゃあまりにも、愛想がないから、中に桜桃を挟むことに。
以前壊れたビデオデッキから取り出しておいた回転ヘッドにベアリングが入っていて、くるくるとよく回るから、こいつを使ってケーキにクリームを塗りつける回転台を作った。
どの写真が製作途中か、どれが完成かわからないほど、白いだけのクリスマスケーキ。スポンジ軽め、すべて甘さ控えめ、超大人には優しいケーキでおいしかった。

2016年12月21日 (水)

ジャズ本

あれあれよという間に、クリスマスが目前。って、子供がいるわけでもないのに、なんとなくクリスマス気分に浸りたいのは、相変わらずのこと。
ま、クリスマスに託けてワインを飲みたいだけなんだけど・・・。

雨が続くらしい。上がれば寒いクリスマスと。
三連雨の予報も外れて、一日中休みの水曜日は、濃い霧の朝!
こんな霧なんて見るの久しぶり。明日の雨以降は冷えてくるとか・・・覚悟覚悟。

ジャンルが何であれ、そう、音楽だろうがワインだろうが、評論家と名の付く連中の本は あまり読まないことにしている。
昔は、道標としてよく読んだけれども ちょいとボキャの多い癖のある評論家と名の付く輩の言葉には、うんざりするものが少なくない。
パーカーのことを書いたこの本にも、当然評論家の面々が記事を寄せられている。
鼻につく部分は読み飛ばし、時代考証らしきところだけを拾い読み。
素人集の中には、癖のある評論家をむしろ崇拝して、癖のある言葉を根拠のないままにまねようとする者もいる。ワインの店をやっていて、この手の輩を腐るほど見てきた。根拠のない似非評論家は、往々にしてちょいと腕を捻れば言葉を失うことも、ワインの店をやっていて知った。
このパーカー本は、プレイヤーも寄稿しているので借りてきた。やはり、現場目線の人が感じていることが 一番心に沁み込んでくる。

2016年12月19日 (月)

12月、もう終盤・・・

年賀状を全く作り始めようという気にならない。
できれば、このまま出さずに・・・・だめか・・・・いつ観念しよう・・・
ほぉら、プリンター ノズル詰まってるし・・・・・

昨日降った雨も上がった。でも、相変わらずの曇り空。
これから寒波が入り込んでくるらしい。覚悟しなきゃ・・・・
見てる私もばかだなぁと思うけど、朝っぱらからTVは、不快な奴らばかりのニュース。ツンツン男に西宮市長。
早めに出かけて、不快感を一掃しないと 一日が台無しになりそう・・


気温と運動不足のせいか・・・・・ここのところ血圧が高い><




仕事関連でエディタを探す。
以前に比べると、使い勝手のよさそうなものが紹介されている。プラットフォームがころころと変わる中、こういったものも変化する。基本的に欲するアウトプットは同じなんだけれど・・・。
テキストエディタをBracketsに変えた。今まで使っていたものと、ちょっと勝手が変わったので慣れるまで大変。

商品名だから誰も何も言わないけど、その辺のおっさんが言ったら、ドン引きされること必至の”超おやじギャグ生姜湯”

2016年12月12日 (月)

秋色も終わり近い

ファンヒーター使うと、部屋は乾燥しないっていうけど・・・・ただ今の湿度48%。やや乾燥?普通?
相変わらず、鼻がグスグスする。加齢現象・・・・・・
「クリスマスは、何ほしい?」って、毎年聞かれるけど
大抵、大幅な予算削減に遭い、希望したものではなくなるケースのほうが多い。
何ほしいって、聞かなくても・・・

クリスマスと誕生日をくっつけて、今度こそオーディオインターフェイスを買ってもらうことを考えてる。
これで、パソコンにアナログをつなげる。
いや、やっぱ、トラベルギターのほうにするかなぁ・・・・。

『山女日記』今日は録画じゃなく、見て寝ることに。

ちょい出かけの時には、もうカメラすら持って行かない日が続いた。
被写体として意識するものの枯渇。
昨日の日曜日には、目線を変えれば何か・・・という期待でカメラを持って出かけた。
でも、わくわくするものには出会えなかった。仕方ないので、近隣で、紅葉が奇麗だったところで、ほぼほぼ終了の紅葉を。決して感動した絵ではないけど
相方が土曜出勤だったから、日曜のお昼は手抜き飯とすることに。
いつもの、ポンパドールでパンを買って、ヨーカドーでミネストローネ買って。風がなければ外メシでもよかったけど、風邪気味と風気味だったのでうちへ持ち帰って。
PBのミネストローネ、いろいろ添加物が入っているとみえ、陽が暮れても空腹感がなかった。外飯や買い飯では、添加物が多いと思われ こういった症状を招くことが多い。

2016年12月 9日 (金)

週末の山行は、中止・・・

相方の風邪が、早くも私のほうへ・・・・熱っぽい。
相方は、立ち直りが早い。すっかり回復して、会社へ出かけて行った。
今シーズン、もう一度近隣の里山を歩きたい願望が強く、鬼ノ城というところへ行ってみる計画を立てたけど、相方の土曜出勤が決まったので延期。
山靴を掃除して、今シーズンの山じまいとす。残念・・・・とはいえ、風邪っぽいのも続いているし、腰の調子も今一つなので、ま、養生しろということで納得。

なんだか、腰を痛めて以来の体調が思わしくない。
府中の山がそもそも失敗だったのかも。アスファルトの車道を歩く距離が多くて、二回目はいかなくてもいいかなぁなんて考えてる。歩き始めから、スズメバチにコース変更を強いられたりで 相性自体よろしくなかったのかもしれない。フリーペーパーを鵜呑みにしたのが失敗だった。もっと事前にネットリサーチすべきだった。
と、中国山地はもうじき冠雪期に入るから、我々も街歩き中心になる。
どこか退屈しないづ住む街並みを探さなきゃ。
アスファルトからの衝撃を吸収するインソールか、靴を探さねば。


フォト蔵がやっと復活した。でも、以前に比べてアップロードが遅い。
これからは、googleフォトと二本立てで写真ストックすることにする。

2016年12月 7日 (水)

33年の歳月

やっと化石燃料に火入れできた日曜の午後は冷たい雨。あったかぁ~~~~ぃ。

母親の命日。33年前も寒い日だったけど、今日も寒い。
朝から、風邪っぽい症状。
33年前の今日・・・まだ夜も明けていない寒い寒い早朝、病院から実家へ帰る途中見上げた夜空は、満天の星だったことを今でもはっきりと思いだす。
勿論すぐに涙で滲んだけど。私にとっては、とてつもなく大きな試練だった。
そのあとすぐに離婚もしたし、母の死と同時に 今まで自分の周りに存在した景色が一気に消え去った思いだった。まるでそれまで夢でも見ていたかのように。
相方は風邪ひいたみたいで定時で帰って来た。私は、焼酎の番茶割を飲んで、母の命日を過ごした。ずっと、56歳のままの母を思った。

2016年12月 4日 (日)

うっそぉ!ファンヒーターが・・・・・

友人の命日の11月の最後の日に、今年の初灯油を買いに行った。友人の命日に合わせたわけではなく、室温が20度になってきたら、やたらと寒く感じるようになって 否応なしに。
さて給油という段で、給油ポンプが壊れていることに気付いた。タイミング悪く、まんまと壊れるものだ!
したがって、火入れは12月初日へ延期。
12月初っ端の寒い朝は、我が家を『さむっ!』が埋め尽くしている。

灯油缶を買い替えて、灯油ポンプも壊れてたから買い替えて、さぁ点火・・・・点かない。エラー表示。中の灯油をもう一度抜いて・・・・シュポシュポまでもが穴あきで・・・・・また買い物に走る。
帰ってきて、中を念入りに掃除して、フィルターも掃除して・・・・・・同じエラー表示!
メーカーへ電話すると、「故障と思われます。出張修理できますけど、7,8千円・・・」
わかりました、わかりました。結構です。買い換えます。違うメーカーのものと。
言わなきゃ気が済まなかった。
4シーズン使っただけで昇天。しかも三年保証なんて大々的に謡ってるけど、保証切れたころに昇天する仕組みなわけね。ダイニチファンヒーター。
もう絶対にここのものは買わない。
もう、ファンヒーターやめてストーブにするかいな。原始的なもののほうが壊れない気するし。
何台ファンヒーター買い替えたかなぁ。構造上の無理があるのかなぁ・・・・
今は頭に血が上って、ちっとも寒くないけど・・・土曜日までまたエアコンのお世話になるか・・・。
燃料だけ一通り準備できたのに・・・・意地でも石油を使う暖房を買ってくる。

「もう、ファンヒーターやめてストーブにする?」
この提案はあえなく却下された。うちみたいにごちゃごちゃした部屋は火事になる!と・・・一蹴された
なんだかまた数回使って捨てなきゃならなくなるファンヒーター・・・・代替暖房はないものかと思案するが・・・・なさそう。貧乏人の暖房は、石油と相場は決まっているようだ。
日曜の午後は冷たい雨。
注文のファンヒーターはまだ届かない。結構寒い・・・・。

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

PacoWebOffice本家サイト

ninja01