« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月28日 (月)

春の日差しの日曜日

昨日までより、ずっと寒い日。
桜の花が長持ちするらしいね。
週末には、市内の桜の木には人が群がり、賑わうんだろうけど 我が家は、敢えて 人ごみには出掛けないことにしています。何が疲れるって、たくさんの有象無象が一番疲れる。山を歩いて疲れる方が、はるかに心地良い。

季節の変わり目不調が私も相方も顕著。相方の会社の人も不調を訴える人が多いとのこと。概ね、やっぱり季節の境目は不調なのかなぁ・・・・・
殺しだ、ISだ、不倫だ・・・毎日ゲスでうんざりなニュースばかりで辟易していたところへ、ちょっと救われる話題が・・・赤崎水曜日郵便局。ネット環境がはびこっている今だからこそ、価値のあるプロジェクトと見た。

ズレ彼岸のイントロ墓参りとして、地元の墓だけ明日参っておくことにする。
三原 花のjazzコンサート 村山義光うっ!行きたいけど、町境に結界が張られれて行けない。

陽気に誘われて目的もないまま出かけた日曜日。
風は、やっぱり冷たくて 少々後悔。
南のほうへある公園へ寄って、やたらとでかいモクレンの花にあきれ、さらに南の方へあるスーパーのあるあたりまでポタリングon foot。空気はまだヒンヤリだけれども、春の陽光に誘われて たくさんの人出でした。
桜も咲いていないのに。
帰り、いつも通る用水路で 久々にミサゴのダイブを見ましたが、ダイブは写真には撮れず。その直前の、ホバーリングを遠目でパチリ!
空気はちょっと冷たいけど、春の日差しはたっぷり浴びることができた日曜日でしたとさ。

2016年3月24日 (木)

山桜!?

三連休、終わった。
給料日直前の三連休、敢えて地味に過ごした。
墓参りは、日にちをずらして行くことに以前から決めている。街の桜の最盛期には、花を見に出かけたりもしない。人ごみを見に行く羽目になることは明確なので、コレも、少し時期をずらして出かける。
むしろ、もう少し後、山に咲く桜のほうに興味があるし。
良い季節の三連休・・・・と思いそうだけれど、最近の我が家にとっては良い季節でもない。
空気中に漂う微粉末の攻撃に、かなりのダメージを受ける。
嘗ては、この春先に、鼻をグスグスさせている人たちを横目で見ていた。それが、いつの間にやら・・・・・。
休み明けの朝も、まだ寒い。

昨日、ちょっと買い物に出かけた途中、路上で言い争う高齢者二人。
どうやら、車の路上駐車をめぐってのトラブルらしい。
いずれも言い分はあるのだろうけど、みっともいいものではないね。
世の中がギスギスしているのかね。
日差しがまぶしくなって来たけど、空気はなぜかまだ冷たい。
でも、日差しの強さを見ると、山へ行きたくなる。
中国山地まで行くと、一日仕事。
近場の山を、二、三個作っておかないと・・。
午前中行って帰ってくる感じの山。
あぁ~~~~、山行きたい。


山桜?ソメイヨシノより一足先に咲いてた。
今一つ、花の名前に自信がないままブログ書いたりFBに載せたりしたものだから、一応真偽のほどを確認する意味で Yahoo知恵袋で質問したら、今朝、『山桜ではないか』との回答をいただいた。山桜でインプットしました。

2016年3月22日 (火)

つぼみ膨らむ

春の日差しは今日まで。
朝晩は、まだまだ寒い。暖房必須。
山陽道で事故らしく、ヘリが煩く飛び交う。帰ってニュースを見たら二人死亡となってた。

?三連休?なぁ~~んの計画もなし。墓参りもズレで行こうと思っているし。何か被写体を求めて徘徊しますか。
寒いだ暑いだ言ってるうちに、九州で桜の開花!?

もう少し----------- 咲くまで。


いつものスーパーでいわしのパテ。
いわし!?
冒険だと思ったけど、超安かったから。
十分食べることできました。カナッペで。
でも、つくられた国を見てビックリ!!
『ラトビア』!?
どこにあったっけ、この国。

2016年3月16日 (水)

気が乗らない

冷たい雨の月曜日。
この雨が上がったら、春が急速に進む・・・・と、TVでは言ってるけど。
ホワイトデーもすっかり忘れ去っている我が家。

やっと日差しに春の気配が。・・・でも、まだ油断できません。
気候が変われば、不景気感も払しょくされるのでは・・・と思ってみたりもするのですが。
気分が乗らない・・・・そう、気持ちの高揚がないときは、良い芸術を見ても、良い音楽を聴いても、良い文章を読んでも、感情の動きが抑制されることは、長い人生で何度も経験して理解しているつもり。
長いスランプなのか、カメラのレンズを向けることも 最近はぐんと減っている。外出時には、撮る対象がないかもしれないと思っても コンデジを持って出かけていた。
ところが、最近は、カメラすら持って出かけないことが多くなった。どうしても、ってな時には その場しのぎの携帯で撮ればいい・・・そんな安直な気分で出かけるから、いい出会いもないよね。
早く、何気に自然にレンズを向けられる気分を取り戻せる日が来ることを、願ってもいる。

2016年3月14日 (月)

少しずつ春へ向かっているのでしょうけど

腱鞘炎予防マウスのおかげかどうかわからないけど、右ひじの具合は以前よりずっと良くなった。
でも、やたらとデカク、変な形のマウスに しょっちゅう手が引っ掛かって、テーブルからダイブする。
壊れなきゃいいけど・・・・・。

三寒四温始まった?暖かな日も今日火曜日までとのこと。
明日、もう一回灯油買わなきゃ。

最近の裏山は、陰気なウォーカーが多い。私も以前はすれ違う人との挨拶にうんざりしたころがあった。
しかし、考えてみれば 無言で見ず知らずの人間とニアミスよろしく、すぐそばを通り過ぎる方が薄気味悪いということに気付いた。
「こんにちは」「おはようございます」は、「私は怪しいものではありません」に置き換えられる言葉だ。
陰気なウォーカーに出会うことも、裏山へなかなか足が向かなかった原因の一つである。
口も利かず一人孤独を楽しみたいのなら、山を選ぶべきである。街の延長程度の裏山、挨拶したって減るもんじゃなし。
なんだか世知辛い世の中で、なんだか 薄っ気味悪い事件が頻発していて、気も落ち着かない日々。早く落ち着いて暮らせる場所を探さないと、電池も切れてしまう
そんなに開け閉めした?
和室とキッチンの境の引き戸の調子がおかしい。
もぉ~、なにからなにまで安物で作ってあるから、あちこち不具合が出る。
見ると、敷居の上貼り部分が摩耗して無くなりかけているものが戸車に巻きついているらしかった。
竹の皮みたいなものを溝に貼りこんであげれば、解消できそう。
って、そんなものはない。
以前どこかのダイソーで、敷居すべりテープみたいなの見たことあるような、ないような・・・。ダイソーへ出かけてみた。
無い・・・
帰宅後、ネットで調べるとあるみたい。でも、私のいくダイソーにはない・・・。ホームセンターへ探しに行って見るかいな。

2016年3月 7日 (月)

桜三月、初っ端の週末は本格的風邪気味ダウン~~


パン焼き器では何度もパンを焼いた。
相方が、こんな本に興味を持った。ただ・・・・別に捏ねるのが大変だったわけではないのだけれど・・・・・ま、楽して ほどほどのフランスパンを食べることができれば、言うことなし。
で、バタールっぽいのと、カンパーニュっぽいのを二つ焼いた。
いろいろと課題は残ったけど、お初としては、上出来だと思った。何と言っても、余計なものが一切入らないという点においては及第点。
ワインと一緒にやったけど、大満足でした。

昨日まで続いた嘘のような酷寒お天気。やっと日中の気温が上昇するらしい。
ここ数日の寒さは、なんだか芯の芯まで冷える寒さで 完全に私の動きを止めた。
今日は午後から客先へ。仕事もここのところの寒さ同様、冷え込んでいる。延いては、私も運動不足。悪循環!

チアシード、ふやかして食べないと 逆に便秘に!?
胃の中の水分を吸っちゃって便秘になる・・・・の理屈はよぉくわかる。
ちょいと、便秘気味な土曜の朝。
また日曜は雨予報。土曜は買い出しに行かなきゃなんないし、二日間の休みとはいえ なにやかやあっという間に過ぎ去る。
風邪気味もあって、この週末もjazz連は延期。楽器の調整もままならないまま、やりたい曲のコード譜だけは増え続ける。
フランスパンの最終目標、チーズ入りフランスを焼いてはみたけれど、クラストの調子も、クラムの感じもイマイチ。やっぱ、粉のチョイスとモルトの使用を次回の課題とス。

2016年3月 1日 (火)

三月になったのに・・・・

おかしな気候のせいもあるのだろうけど、ここ数日不調。
変な夢を見て、妙に記憶に残っていたり・・・。風邪だか、花粉症だか・・・冬から春の狭間が、いつの頃からか、かなり苦手になったような気がするなぁ。

相方が体の不調で仕事を休んだ日、彼女の口から「我が家はここの所、調子のいい季節がないね」と。
確かに、寒くもなく暑くもない気候の頃には、たいていどこかしらの不調に見舞われているような気もする。もちろん、暑いとき寒い時もそれなりの不調は発症する。
昔は、春の宵頃には なんだか快調で、勢いで意味もなくふらふらと出歩いた気もする。それが、ここ何年も花粉やらPM2.5やら、黄砂やらを意識して、勢いで出歩くこともなくなったなぁ・・・。大気汚染にも負けない体力が若さだったんだなぁ・・・と、つくづく。
図書カードが残っていたので、つい衝動的にギターのリペア本を買ってしまう。
こんな本買うの、何年振りだろう。
完全ジャズ嗜好になって、しかも、もうこれ以上ギターを買うつもりもない今、大昔に買ったセミアコを、レストアして鳴らしてみることにする。
二月の最終日、天気予報に雪だるま!?
ここのところ、夢見が悪い。いや、悪いのか悪くないのかはわからないけど、特別思い出す必要のないころの記憶を蘇らせようとする脳。
今朝は、新宿~新所沢時代の記憶を呼び起こそうと脳が動き始めた。結局、午前2時半頃から、目覚ましが鳴るころまで、この作業は続けられた。きっともうじき眠くなる。
四十年近い昔だったけど、比較的最近のことのように蘇る。もちろん完璧に忘れてしまっている部分も多々あるのだろうけど。
もう、住んでいたところはどこも、面影すら失せてしまうほどの時間は経っているのだけれど・・・・。

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

PacoWebOffice本家サイト

ninja01