« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月29日 (火)

三日で今年も・・・・・

元日にはもう届かないであろう26日、住所とデザインのプリントにかかった。
嫌な予感通り、シアンが完全に詰まってる。何度かクリーニング試みるも駄目。
取り敢えず、年賀状を仕上げねば・・・。
デザインのカラー情報を捨てて、急きょモノクロでアウトラインだけのプリントにチェンジ。
色味がないところは、先日ダイソーで買ってきた、和紙風の色紙を切り刻んで糊貼り。
それっぽくなって、日曜日に投函。
早速、洗浄カートリッジを発注。ついで、代替インクも発注。これでもダメなようなら、荒療治が待っている。
四日で今年も終わり。早かった、今年も。
来年こそはスタンスを何とかしなきゃ・・・・これも毎年思っていること。


【モノクロプリントの来年の賀状。鳥獣戯画は・・・・もちろんパクリです。レイアウトは変えてあります。商業ベースではないので・・・許して・・・・・】

マウス肘、どうやら手首が原因のような気がしてきた。明日、サポーターを買ってくる。
この年の瀬のせっぱつまった時期に、プリンターのヘッドの洗浄カートリッジや、インクのオーダー。受けた側は、年内に何とか間に合わせたい客からのものと認識しているのか、受注から発送までのスピードが速い。
私的には、もう賀状も印刷したしいつ来てもいいつもりのオーダーだったんだけど・・・・・。

2015年12月25日 (金)

仏教徒のクリスマスさ・・・・

風邪薬を仕入れに駅のマツキヨへ。ついで、マウス肘を少しでも楽にするべく、有効な塗り薬でも・・・と。
いつも買うバンテリンを探していると、お店の人が声かけてきた。「こっちのほうが、より深くまで効きます」と、案内されたものを買ってきた。このゲルと飲み薬を併用すれば完璧とのことだったけど、肘の痛みを飲み薬で和らげるのに、ちょっと抵抗を感じたので、飲み薬のほうは「また」ということにして店を後にした。
ネットで、時間かけて送ってもらうよりも、マツキヨのほうが価格も安いみたいなので、ついでにポイントカードも作ってもらった。
また、カードが一枚増えた。

明日は、もうイヴ。我が家は、相方も残業そうなので週末に延期。いつも通りの24日。

クリスマスはいつもと変わらない夕食です宣言。しかし、子供のころから、クリスマスの飾りつけは母と姉妹で必ずやってた。だから、この歳になっても、何かいつもと違う雰囲気にしないと気が済まない。一種の刷り込みだ。親類の叔母がずいぶん昔に送ってくれた、私のお気に入りのタペストリーと、毎年恒例のチビサンタ群、俄か仕込みのリースを、急ぎ足でセット。ほんの少しだけ、クリスマスの香りが漂った。我が家のクリスマスの週末まで出しておく。
イヴは、日本中で最もイヴらしからぬ夕食になったのではないかと思われるメニュ。
帰り道のケーキ屋さんは、警備員が出るくらいの盛況だったとの、相方の報告。
「で?ケーキ買ってこなかったの?」って言うと、「我が家は週末。しかも、ケーキなんて食べれないでしょ、ダイエット中の人には」
確かに。
だんだんといろんなことに制約がかかってきて、なんだか生きているのにも草臥れる。これで、酒でも飲めなくなったら・・・・・怖くて想像もできない。
マウス肘の影響で、もうギターにも触れません・・・・こんなことになったら・・・・それでも生き続ける元気は残ってるだろうか?自問してみても回答は出ない。
その時になれば、きっと人間の性で、生きているだけでも執着するのだろうか?
クリスマスに考えることじゃないな、こんなこと。
今日も静かなクリスマス。酒も飲まない日だから、イエス様にお祈りでも捧げるにはもってこいの日になるな。
年賀状買ってきちゃったことだし、ならば元日にと、プリントしようとしたらシアンが完全詰まり。あちゃぁ~~。明日洗浄剤買ってきて、ダメなら・・・・・どぉしよぉ・・・。気乗りがしなかったのは、こんなことが起きるってことだったんだなぁ。

2015年12月22日 (火)

もうクリスマスかぁ

デジタル化を誓いながら・・・・・やはり、今年も年賀状を書く羽目に。
そう思って準備しているうちに、去年の賀状のチェック整理していると、同級生からの賀状に悪友の死を知らせる一文があったのを、改めて目で追った。
特別に仲が良かったわけでもないけど、一緒に遊んだ記憶が結構残っている奴だった。中学では野球部もいっしょ。高校で離ればなれになった。
何とはなしに気が合った奴だったのかも。
「バンドをやろう」って準備を始めたけど、エレキギターを手に入れることができたのは奴一人だった。
駅前のスポーツ店の一人息子の彼は、欲しいものは何でも手に入れられる風に見えた羨ましい存在だった。

最後に会ったのはいつだったか・・・・・私が田舎へ帰ってきて、一度だけ会って、二言三言話したのが最後だっただろうか・・・。
年の瀬に来て、改めて奴と遊んだ日のことを、一つ一つ思い出している。

風邪退散したと思い込んでいた。昨夜飲んだ薬が功を奏したと思ってた火曜日。
締めくくりの咳が出たと思った、とたん、左の背中に痛みを。目もシガシガと痛い。喉も痛い。
なんだ、抜けてない。糠喜びだった・・・。残党の反撃が始まった。
ここ2日ほど冷える。マウス肘の痛みが増す。
まだか、まだかと待った風邪薬、マツキヨのほうが安いじゃん!!もうネットで買うのやめ!
さてさて、最近のもう一つの憂鬱だった『マウス肘』ここ数日、マウスを使うのをやめた。苦手な、タッチパッドにしている。イラレとかフォトショを使わなければ、さほどの不自由は感じないけど つい、マウスに手が伸びるので もう片付けてしまうことに。それにしても、マウスの使い過ぎでこんなことになるなんて・・・・・

サンドイッチの残りをホットサンドにしてお昼にしようということになり、昔オートキャンプで活躍したバウルーを探し出してきた。
でも、キュウリ入りのホットサンドは、私の口には合わなかった。(キュウリ抜いてやればよかった)
あれよという間に、今年も、もうクリスマス。早いねぇ、一年が過ぎるの。

2015年12月14日 (月)

執行猶予

体内で増殖した風邪ウィルスが、暴れ始めている。ネットオーダーした風邪薬、配送が遅いようならどこか近くのドラッグストアで買ってこなければ。

元体温が低いせいか、年齢のせいか 昨今罹患する風邪のダメージが大きい。今日も一日寝てなきゃダメかな・・・・。

ウィルスに荒らしまくられた体の被害状況を確認しながら今年も考えた。
急な感冒で、再檢診の結果を聞きに行くのを延期してゐた。週明けの今日、惡い結果を覺悟で重い足を引きずつて醫院へ出かけた。 いつも行く時間だつたけど、週明けの月曜日のせゐか結構混んでゐる。 間もなく呼ばれて、いつも通りの血壓測定。やつぱり高い。 看護士さんの「高いですねえ」の言葉にも慣れつこに成つてしまつた。 「家で計ると、さうでもないんですけどねえ」 「横に成つて計りますか?」 今囘はパスした 何故か、先生は血壓の高さにはあまり執拗でない 肝腎の、再檢査の結果發表! 私にとつては、裁判所の判決の讀み上げに匹敵 もういい、覺悟は出來てゐる 一寸の努力の結果を見ると 指摘のあつた、いづれの數値は微減 然し、中性脂肪の値が微増 俄か禁酒は效果なしとわかつた 指導の結果、滿足のいく數値ではなかつたけど 多少の努力の結果が垣間見れたと云ふことなのか 刑の執行は、次囘の特定健診の結果次第と云ふことに 執行猶豫が附いたと云ふわけだ 私のイメージの中には、此の情景も浮かべてゐた とは云へ、次の檢診までに本腰入れて、生活を改善していかないと たぶん次は、執行猶豫なしの實刑と成るだらう
健康管理ソフトに2005年に受けた測定数値を入れて、今回の検診の数値も入れて 比較してみた。
確実に体はぼろくなっていっていることが一目瞭然で、ちょっと気持ちが萎えた。

2015年12月10日 (木)

昨日から、喉がへん・・・・

▽12月の第一週も、あっという間に過ぎ なぜか私も相方も、肩の痛みを訴える。部屋の気の流れのせい?って言うと、相方は笑う。
では、空気のせいか?食い物のせいか?
何らかの共通事項を疑わざるを得ない。
気温の低下とともに、体内の血液やリンパ液の流れが悪くなっているからなのだろうか。
本日再検査を受ける。仕方ないな、歳だもの ポンコツになっていくのは。それにしても、このせわしい師走に再検査って・・・・もっと早くに受けてればよかった検診。

▽再検査終わり。明日以降、結果を聞きに行く。服薬治療か、生活習慣改善維持か・・・。

今年も落合の叔母から送ってもらった、旧暦カレンダー。いつの間にか、これが楽しみになっている。

風邪っぽかったのは間違いないけど、先日行った医院の待合のすぐ隣で、こほこほ咳をしていたおばさんのウィルスも頂いてしまったのか、昨日から喉がへん。
慌てて、医者は飲まないといわれる風邪薬をオーダー。予防療法は今年も間に合わなかった。

2015年12月 8日 (火)

12月の第一週も過ぎ・・・

▽毎日寒い。母の命日も、32年前ほどでもないけど寒かった。いつも行くマーケットで、赤ワインとチーズフランス、ソーセージと少々の野菜を買って命日の夕餉とした。少しばかりのお肉?も、ちょっと考えたけど・・・最近特に肉への欲求が失せた。安肉をどぎついソース(タレ)などで誤魔化して食うなんてことも、全くしなくなった。口は明白に変わりつつある。
もっぱら素材の味わいのほうへの興味は持っているので、本当においしいものを ほんのちょっとだけ食べてみたいという欲求はある。
が、そんな虫のいい量での販売はやっていないので、欲求を満たされることもない。
ま、それはそれでよし。



▽相方のデイパックを買わなければいけないのに、なぜか私のカメラバッグを買ってしまった。なぜ、こんなことになってしまったのか?????
◇ウォーキングしていて思うこと。横断歩道を渡りづらいということ。チャリに比べて、二足歩行は意外と進まない。信号が付いていても、右左折車に急かされている感を強く感じる。
お年寄りならなおさらだろう。もうじき、私の足も老いていき 安心して歩ける道路も少なくなっていくんだろうなぁ・・・・。

2015年12月 6日 (日)

32年前の今日・・・

▽あぁ~あ、今年もあとひと月。何度このため息をついたろう?
NTTの支払いで生じている(?)ポイントが少々たまっていたので、bluetoothのキーボードとマウスのセットをお願いした。後は、スティックPCを買えばTVがパソコンへ変身・・・・だけど、スティックPCは、まだ躊躇。取り敢えず、低スペック版を買って、デジタルサイネージで一緒に売ってしまうってのも考えてる。

◆雨上がり、風が強く冷たく、すごく寒い。冬を実感させる本日木曜日。
◇来週の水曜日に再検査。今更じたばたしてもほぼ無駄なことと、ネットを見てて分かった。
ま、検査の日まで 考えられる限りのストイック生活をすることに。
○なんだかいやぁなお天気になってきた。雨か雪でも降ってきそうな空模様。
明日の、尾道ブラリ大丈夫かなぁ・・・。
先日来、マンションの入り口付近に、見たこともない生き物がへばりついていた。今朝には、階段へ移動していた。踏まれるとかわいそうなので、外の植え込みの中へ離してあげた。もう、すっかり弱っていたけど。

『アケビコノハ』という蛾らしい。それにしても、よくできたフェイクだ。
☆今日は母の命日。お墓へは参れないけど、何かお供えしてあげよっと。
1983年の12月6日、寒くて辛い辛い日だったなぁ・・・。

2015年12月 1日 (火)

師走、今日から

▽連休明け、ちょっと冷える・・・けど、我慢できないほどでもない。化石燃料暖房の準備はまだ。もうじき十二月になろうとしているのに。異常気象?人ひとりの一生をワンスパンと考えれば、異常ではなく これが当たり前なことなのかもしれないな。
○本日、ATM行脚の日。生憎の雨になりそう。さてさて、どうやって回るか・・・。
▽冷えた。今までの、「寒っ!」は決して寒っ!じゃなかったといえるくらい冷えた。
暖房用化石燃料を買いに行く。ガソリンも入れてくる。
○母の33回忌の法要、終了。移転する墓所も見せてもらった。
妹のご主人にも、やっとはじめまして。
尾道ブラリしようと思ったけど、お昼の仕出しの残りもあったので、ストレートに帰ってきた。
▽妹の亭主(医者)は、コレステロール下げる薬を飲んだほうがいいという。できれば飲みたくはない私。再検査の日までに(もう日にちもない)、何とか自力で・・・・ともがいている

裏山歩いても、もう枯葉しか撮るものもない。
今日から12月。再検査行かなきゃ・・・。ふぅ~~~

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

PacoWebOffice本家サイト

ninja01