« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月22日 (日)

11月もあと少し

▽気がつけば、11月も第二週。再検査が頭の中で大きく膨らんできた。
ちょっとばかし、気が緩んでた。気を引き締めなおして、12月初っ端の再検査に臨む…覚悟。
憂鬱なことが多いなぁ・・・・。

○11月も終盤。母の法事も、再検査も ずいぶんと先のことと思ってた10月の終わりころ。本当に、嫌になるね この時間の過ぎていく速さには。
冷えのせいか、去年ぎっくりっぽくなった左の腰が、痛む日が増えてきた。

最近この曲が 頭をよぎることが多くなったなぁ・・・・・・・。

◆タブレットって使ったことないからわからないけど、スティックPCって、タブレットくらいのスペックらしい。
しかも、来年上半期ぐらいまでには、ノートパソくらいのスペックのものが出てくるらしい。
ちょっと、躊躇の波。
▽急遽、普段使いのノートが立ち上がらなくなった。システム回復USBを作ったはず・・・・探しているうちに、何とか立ち上がった。危機管理体制がなっていないことを反省。整理整頓を一からやり直す。

2015年11月18日 (水)

雨続き

▽Pray for Paris.憧れの町での大規模テロ。なんだか嫌な世の中になってきたなぁ。

▽相方ピックアップ予定の日に、相方からの家留守電。
「また電話します」とだけ。
携帯なくしたか!?壊したか!?
二度目の家電(いえでん)。「携帯忘れてった。もう、かささして歩いて帰ってるから」と。
部屋の中に携帯は見当たらない・・・けど、本人がそう言ってるんだったら、どこかにあるんだろう。

文明の利器に、すっかり毒されてしまってる我が家。
何のために携帯を買ったんだか・・・・我が家の相方は、本当にポカが多いんだ。

○jazz練・・・・遅々として進まない。けど、我々には、のんびりとじっくりと練習をしている時間もない。てっとり早く、それっぽくが合言葉だ。理屈は後回しということで、ギターのほうは、lickを探しまくって、音をとる。
後は、YouTubeから拾ってくる音源から音をとる。聞きこめないときは、『聞々ハヤえもん』なるソフトのお世話になる。キーは維持したまま、スピードを落として聞くことができる。こんな便利なものがもっと早くからあったら・・・・そう思う。

今日も雨が降る

2015年11月14日 (土)

裏山

▽仕事帰りに、運動がてら裏山へ入って帰った。山道へさしかかったころには、細かい雨が降り始めた。予報は雨なんて言ってなかったのに。
ウォークをやめて帰宅するか、少し歩を進めて小さな神社で雨宿りするか。折角山道へ踏み込んだんだから、歩を進めることに。雨粒は、大きくなってくる。ほどなくたどり着いた神社は、タカオカミと言って、水の神様。ここの神様が水を呼んだとは思ってはいないけど・・・・。
お参りして、雨の様子を見ていると、老爺が一人。挨拶をして、いつもだったら歩を進めるが、この日は雨宿り。ついつい、会話を始めてしまった。得てして老爺は暇である。暇だから山へやってくる老爺が多いことは知っている。老爺との会話は、エンドレスのジャムセッションの如く、延々と続きがちなことも知っている。この日出会った老爺とのセッションも、いつの間にやら延々と続きはじめた。
雨も小さくなった頃、下から新たな人が上がってきた。
「今でしょ」
エンディング入れるのは。「それじゃぁ」と言い残して、私は目的の方角へ向かって歩き始めた。
裏山で歩を止めるということ、こういったリスクに見舞われることがある。だから、いつもは歩き続ける。歩を止めない。どうしても一息入れたいときは、周りの様子をうかがって水分を口に入れたりする。用が済めばすぐに歩きはじめる。だから最近は、裏山の頂上にはいかない。おしゃべりお化けがたくさんたむろしているから。


裏山(蔵王山)の麓の蔵王農園って畑で、作物を売っている。本格的に売っているのではなく、畑のそばに その時その時採れたものを並べて売っている。
通りかかった時、カキがあった。いったん通り過ぎて、引き返して買ってきた。
あざとい甘さではなく、素朴で、掛け値のない甘さがあった。うまい!
これが旬を食らうということなのだろう。スーパーのものは、なんだか 不自然な甘さを感じる。これも、気のせいなのかもしれない。 ▽

2015年11月 9日 (月)

2015倉敷ジャズストリート

▽天気予報が相変わらず見るサイト見るサイトでぶれてる。
気象庁は、雨の日が日、月へずれた。その他は、相変わらず土曜は曇りのち雨。
もうあれこれ考えるのも面倒くさいので、雨が降ろうが風が吹こうが、週末倉敷jazz-streetへ出かけることにする。e+でチケット申し込んだ。
さてさて、雨の倉敷 どういう風に移動しよう・・・・。



心配だった雨にも降られず、11/7倉敷ジャズストリート 最後のジャムセッションの途中まで見てきました。場所移動しながら、6バンドのプレイを楽しんできました。
20000歩ちょっと歩き回った。福山の駅から歩いて帰る途中雨が降り出したけど、持って行った傘さしてセーフ。
20時過ぎに福山へ着いたんだけど、自宅近くへのバスは、とっくに無くなってた。

○今年二度目の倉敷ジャズストリート。前回見たバンドの記憶も怪しげで、今年もデモムービーを見て、一か八かでチョイス。外れもあったけど、まずまず楽しめた。
一か所で、客のマナーの悪さに不快感を覚えた。
もらったパンフにも、演奏を聴くマナーのこと書いてあるのに、中高年のどうでもいいおしゃべりが耳障りだったところが一か所。不快で途中退場してきた。あれって、どうにかならないものかね。どこへ行っても、中高年のマナー違反、ルール違反が目につくことが多い。

2015年11月 4日 (水)

文化の日

▽寒さが日に日に本格的になってくる。
週末のお楽しみ、倉敷ジャズストリート・・・・お天気悪いらしい。一か所に居続けるのではなく、あちこち移動しながら演奏を聴くから、外歩きの比率が高い。雨の中をかささして・・・・・ちょっと思案している。
再検査まで風邪をひくわけにもいかないし・・・・・。

土、日、閉じ傘マークだったのが、2日とも開いた傘のマークになった。いよいよ、出陣取りとりやめかぁ。

文化の日は、駅裏の文化ゾーンへ。
去年までやってた、アートウォークは今年はないみたい。いろんなインスタレーションを楽しみにしていたのに。
今日限り無料の、県立歴史博物館と美術館、文学館をはしごして お昼にはパン屋の出店でパンを買って、日向に座り込んで食す。何気に買ったパンが、いつも尾道で買うブッチベーカリーのものだった。なんとなく惹かれるものは、探すこともなく分かってしまうんだろうね。

2015年11月 2日 (月)

秋深まる

▽0223、目覚め。やっぱり、寝るのが早すぎるのかなぁ・・・・。

スティックPCも20000円切っているし、デジタルサイネージ本腰入れるかなぁ。
○ 10月の週末は、山粧う中国山地へ・・・・・そんなことを漠然と考えていたけど、なぜだか気持ちが乗らないまま週末がやってきてしまった。
何度か、過去 錦秋の中国山地へ出向いたことがある。いつも山と違って、大混雑する。山歩きなんて普段やらない人たちも、秋の色付きを見ようと大挙押し寄せてくるからだ。
おのずと、ルールもマナーもお構いなしな輩も多く混じっているわけで、何度も不快な思いをして帰ってくる経験をした。
不快なものは、なるべく接触を避け 見ない努力をするようになった昨今、この週末の山行を躊躇させる。トラウマにもなっているのでしょう。
そこで、日曜日は雨予報の土曜日は、やはり木々の色付きを愛でたい気持ちに変わりなく、広島空港辺りを散策することとす。ここも、元は山の中。たくさんの木々が当時のまま残されているので、自然感はたっぷり。

久々の空港。なんだか以前に比べて、飛行機の発着が多い。
後々わかったこと、LCCの影響みたい。成田や羽田便が増えて、利便性が上がったんだろうなぁ。って、我々は乗るわけではなく眺めるだけだから関係ないけど。

さてさて、肝心の紅葉は・・・・山の中とはいえまだちょっと早かったみたい。それでも、色づいた木はいくらかあって、十分目を楽しませてくれました。空港脇の庭園『三景園』の紅葉祭りは十一月に入ってからとのこと。

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

PacoWebOffice本家サイト

ninja01