« 七月も・・・・ | トップページ | 晴れて無罪放免の月曜は雨 »

2015年7月26日 (日)

厳しい暑さ・・・・・・

☆七月も終盤。
この週末には、相方の手術が無事すんだお礼参りに、ご先祖の墓と、友人の墓を参る。
お盆の墓参もかねて。
数年前から、過酷な夏場の墓参はやめることにしている。立ち寄る必要のあるところもなくなったから。
だから、ここ最近はお盆にも参らない。もっとも、お盆とかに参って家族とかと鉢合わせるのも嫌だから、時期をずらすことにしている。
でも、この度は特別。早いうちに済ませて、混雑しそうな尾道を避けて(尾道は花火大会)帰ってくるつもり。
■この週末から旧盆にかけて、各地ともイベントのピークっぽいね。
明日の土曜日は、近隣の町のあちこちで、花火を打ち上げるみたいだ。混雑に巻き込まれないように、早めの行動をすることにする。
●三原の墓参・・・この日は殊の外バテた。
暑さが半端じゃなかった。久々高校の時の野球部の真夏の練習を思い出した。
元気な野球少年たちが、フリーバッティングしてた。しばし見学。
あれほどの暑さの中、野球の練習している子供もいれば、冷房の効いた部屋でゲームに興じる子供もいる。
昔とは暑さが違う・・・は、単なる言い訳だね。

▼盆前のせいか、いくつかの墓は、草が生え、お供えの花が枯れていた。
殆どの寺が、ごみは各自で持ち帰る様アナウンスしているので、草むしりだけして がさのはる枯れた花はそのままに。ゴミの持ち帰り準備なんてしていないし。お供えの花の枯れたのは、持込み品として各自処分は仕方ないけど、墓所に生えた雑草くらいは、寺で処分すべきだとは思うが・・・・。
昔は、お寺の奥さんや、年寄が、墓所内の草むしりを頼まれなくてもやっていたけど、時代は変わり、寺も、単なる職種になった。心のつながりのないところでは、檀家の心も離れて行ってしまうよなぁ。寺に付随しない、墓所へ引っ越す人も増えているんだろうね。
寺の存在意義を、寺自ら失わせていっているような気がしてならない。

« 七月も・・・・ | トップページ | 晴れて無罪放免の月曜は雨 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1342013/60899135

この記事へのトラックバック一覧です: 厳しい暑さ・・・・・・:

« 七月も・・・・ | トップページ | 晴れて無罪放免の月曜は雨 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

PacoWebOffice本家サイト

ninja01