« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月30日 (木)

酷暑・・・・・あぢぃ~

●今日もあまりお天気よくない予報だったけど、夏の太陽が顔を出している。
相方の一件落着で、改めてどっと疲れが出た感じ。
▽昨日、今日と、急に薄暗くなって、ゴロゴロッときて、ザーッのパターンが続く。雨雲レーダーを見ると、わが町の上空に強力な雨雲。
◎キャンプするんだったら、予約入れなきゃ。今も、まだ昔のようなアウトドアブームは続いているのかなぁ。
以前、ブームに俄か便乗した気の毒な家族を目の当たりにしたことがある。
サイトに入りきらないほどのタープを、いい加減に張ったために、夜中に突然襲ってきた嵐に、散々な目にあわされた家族。もう、やってないだろうなぁ、キャンプ。
◇ちっちゃいギターアンプ届いた。サイズもちょうどいい。音も十分。私の買ったのは、歪み系じゃない方。

このレトロ感が好き・・・・な気持ちがますます強くなってく。
▽鬼のような暑さな、午後。用を済ませて、早く終わったので南にあるショッピングセンターへ。中へ入ると、まるで冷蔵庫!
本屋の立ち読みしてても、なんだか寒くって・・・そそくさと出てきた。あの寒暖差、絶対に体調崩す。老人の教え。

2015年7月28日 (火)

晴れて無罪放免の月曜は雨

◇灼熱の日曜日。買い物にウォーキング兼ねて出かけようと思ったけど、危険すぎるのでやめた。明日は、相方の検診。順調なら山へも行きたいけど、もう少し我慢。

●相方の検診。生体検査、血液検査の結果共々 順調で、晴れて無罪放免となった。
四か月・・・・長かった。
律して暮らすことを考える。
◇真夏の暑さの中、山の冷涼な空気が無性に恋しい。
も少し時間が経てば、また山へも行ける。今年は諦めていた山だけど、思った以上に回復が早く いつも行く近在の山だったら行けるかも・・・・・と。


最後の診療後は、ショッピングセンターへ行って相方のサングラスと、私の山シャツを買って、お昼も近かったので、開店当初は大盛況だったサンドウィッチ屋さんへ。
なんだか、具を選んだり、ソースを選んだりで、至れり尽くせりだけど選び終えるまでに随分と時間がかかるとの悪評を聞いていたので、何も、ミーハーよろしく慌てて行ってみることもないだろうと、行ったこともなかった。
どんだけ頑張ったって、たかがサンドウィッチ。万が一にも、あわてて出かけてみなかったために、閉店して食わずじまいになったって、後悔もしないだろう たかがサンドウィッチ。
店員さんの応対の感じのよさは、評価すべきだと思ったけど、味わいのほうは 病み付きになるほどのものではなかった。所詮はサンドウィッチ。我が家で、フランスパン買ってきて作る方に、軍配上がる。
相方は、野菜たっぷりでおいしかったと。うん、だったら良かったね。
週末は、ちゃぁんと快気祝いしなきゃ。
もうしばらくはお世話になることもなかろう市民病院。名残惜しんでくれていたのか雨。名残は惜しんでもらわなくて結構。

2015年7月26日 (日)

厳しい暑さ・・・・・・

☆七月も終盤。
この週末には、相方の手術が無事すんだお礼参りに、ご先祖の墓と、友人の墓を参る。
お盆の墓参もかねて。
数年前から、過酷な夏場の墓参はやめることにしている。立ち寄る必要のあるところもなくなったから。
だから、ここ最近はお盆にも参らない。もっとも、お盆とかに参って家族とかと鉢合わせるのも嫌だから、時期をずらすことにしている。
でも、この度は特別。早いうちに済ませて、混雑しそうな尾道を避けて(尾道は花火大会)帰ってくるつもり。
■この週末から旧盆にかけて、各地ともイベントのピークっぽいね。
明日の土曜日は、近隣の町のあちこちで、花火を打ち上げるみたいだ。混雑に巻き込まれないように、早めの行動をすることにする。
●三原の墓参・・・この日は殊の外バテた。
暑さが半端じゃなかった。久々高校の時の野球部の真夏の練習を思い出した。
元気な野球少年たちが、フリーバッティングしてた。しばし見学。
あれほどの暑さの中、野球の練習している子供もいれば、冷房の効いた部屋でゲームに興じる子供もいる。
昔とは暑さが違う・・・は、単なる言い訳だね。

▼盆前のせいか、いくつかの墓は、草が生え、お供えの花が枯れていた。
殆どの寺が、ごみは各自で持ち帰る様アナウンスしているので、草むしりだけして がさのはる枯れた花はそのままに。ゴミの持ち帰り準備なんてしていないし。お供えの花の枯れたのは、持込み品として各自処分は仕方ないけど、墓所に生えた雑草くらいは、寺で処分すべきだとは思うが・・・・。
昔は、お寺の奥さんや、年寄が、墓所内の草むしりを頼まれなくてもやっていたけど、時代は変わり、寺も、単なる職種になった。心のつながりのないところでは、檀家の心も離れて行ってしまうよなぁ。寺に付随しない、墓所へ引っ越す人も増えているんだろうね。
寺の存在意義を、寺自ら失わせていっているような気がしてならない。

2015年7月24日 (金)

七月も・・・・

☆気温は30度を下回る今日の曇り空。それでも、少し動くと汗が噴き出る。
せめて青空が広がっておれば、気持ちも晴れるのに。
●ムシムシする一日でした。

数日前、こんな本を借りてきた。もちろん私が腕がいいわけではない。腕がいい人はどんなふうに仕事してるんだろうかと、ちょっと気になったもので。
おもしろい本のつくりで、遊び心たっぷり。日本語と、英語で各項目ができている。
そんな中、今の私に勇気を与えてくれるページがあった。

Sometimes having the courage to walk away is requiredこの記述に、勇気づけられた。
仕事の受け方を変えることにした・・・・というわけです。信頼関係のないところに、いい仕事は発生しませんもの。

▼梅雨明け宣言以降、ドンヨリな曇り空、時々雨の日が続く。暑さが和らぐ分、ちょっと助かるけど・・・・。
そういえば、いつの頃からか暑中見舞いの依頼とかも無くなったなぁ。ま、手間ばかりかかることで 無くなってもいいんだけれど・・・・世の中、暑中見舞いって、まだ、行き来してるのかなぁ。店やってる頃には、季節のご挨拶も欠かさなかったけど、今は、プライベートでも出すことないものなぁ。日本のグリーティングも、もう少しスマートにやれればいいなぁって思うよ。

2015年7月22日 (水)

不健康って、お金かかるんだなぁ



NTTの建物の間から見えた空を撮った・・・・暑中見舞いに使うような写真でもないけど・・・・・
なし崩し的な梅雨明け、暑い夏がやってきました。
って、こんなことを書いた時点では『梅雨明け宣言』出てませんでした。夕方のTVで宣言してました。
誰が見ても『梅雨明け』を確認して、宣言!?

◎北は、積乱雲が発達していた。山は、夕立だろうか。
▼エアコンつけての睡眠も心地良くない。消して寝ると、もっと心地よくない。
あとは、体を暑さに馴染ませるだけか!?
●海の日の翌日は、まさに梅雨明けの夏日。暑さも半端じゃない。
相方の診断書ができたというので、市民病院へ。文書窓口で確認を取って、支払カウンター前で待つ。駐車券にスタンプ押してもらっといてよかった。書類もらって、お金払って ハイご苦労さんで済むかと思いきや、連休明けで不具合のある人でロビーはごった返していた。
しばし待って、名前を呼ばれた。
「はい、5400円です」
一瞬クラクラっと来たのは暑さのせいではない。
ちょろちょろッと書いてある診断書が、こんな値段するんだぁ!?
病院とか素人な我が家、今回の相方の入院、手術では サプライズだらけだった。
駐車券にスタンプ押してもらったことだし、えらい高い診断書ももらったことだし、どれ、もう一度病院を隅々まで散策してやろうか・・・・ってなことが頭に浮かぶわけもなく、なくしたら大変って言えるほどの診断書の封筒を大切に持って駐車場へ。


手術を決断したすぐ後のIC時、医師からオペの説明を聞いていると、本当に心臓に悪くなるようなことばかりで、思わず言っちゃいました。
「先生、もう、ドキッとするようなことばかりで、嫌になります」って。
手術前日の最終的なインフォームドコンセントの時は、医師のほうから「また、ドキッとするようなことを言いますが、言わなきゃいけない決まりなんで・・・」と、前置きされた。
私の体のほうがどうにかなりそうなくらい、ビクリ!ドキリ!ヒヤリ!とさせられた、この度の相方の入院手術を、いい教訓に 節制生活を心がけようと・・・今のところは思っている。

2015年7月20日 (月)

台風も去って・・・

☆ことごとく天気予報が外れ気味な夏。この台風が行ってしまったら、梅雨明けか?・・・なんて言ってるし。もしそうだとしたら、ものの見事な空梅雨じゃないか?
ここ二、三日暑い。熱中症に注意しなきゃいけないくらい暑い。
■プリンターの置き場所を変えた。今までより遠いところに。考えてみるに、印刷するにしても、スキャンするにしても、様子見しなきゃいけないケースの方が多いような気もする。行ったり来たりが忙しくなるということか?それとも、パソのほうをプリンターに近づけるということか?
場所替えは果たして正しい選択だったのか。
◆連日の蒸し暑さに、とうとう音を上げて 昨夜からエアコンをつけて眠っている。
もう、忍耐なんて言ってられない。老人は、熱中症の方が怖い。
さらに、相方の術後ということもあり、睡眠環境はなるべく整えたいと思って。
◎台風も、若干勢力は落としてはいるものの、予定のコースをたどっている。今夜、明日が最接近か・・・・。

●台風最接近予報の朝は、普通に雨な朝。夜中に風は強かったらしいけど、穏やかなもの。倉敷辺りに再上陸して、北へ上っているらしいけど ふつ~~~~~~に雨の一日っぽい。風でも吹き始めるのか?
▼湿度が60%切って、温度が30度よりちょっと下(0.2~0.3度程度)だと、エアコンなんていらない夏を過ごせそう。

台風一過・・・らしくない、台風一過。

2015年7月15日 (水)

久々の、息抜き感

☆夏風邪・・・しつこい・・・・とはいうけど・・・・確かに、しつこい。
概して、私は風邪を長引かせる。
また、こじれるのとも違う。ただ、だらだらと長引く。何も無茶やって、長引かせているわけでもない。
けど、スカッと、治ってくれないのが常。風邪のウィルスが、なぜか、別れを惜しんで どこかに居座っている。



■相方の入院・手術が終わって ほっと一安心。
なんとなく、行ったことのない町をそぞろ歩きたくなって、隣の県の、『まきび公園』と『矢掛』を散策することに。
どうしても行きたいところでもなかったけど、入院・手術が決まってからというもの、なんだか気持ちは落ち着かないし、のんびりするってこともあまりなかったような気がして、以前電車で通りかかったあたりへ行ってみることに。
暑い日で、時折にわか雨が降ったりの一日。
夕刻まで、たっぷり遊んできました。

2015年7月 9日 (木)

晴れの日が少なくなった

☆テンションあがりっぱなしのリバウンドか、退院の日の夕方ころから、体のあちこち痛くなり、挙句は風邪っぽい症状。
翌朝も、体のあちこちが痛だるく、なかなか起きれなかった。
我が家も、もう脂っこい食事は殆どしなくなるでしょう。それはそれで、私は平気なのですけど。たまぁに、ワインとチーズがやれれば。
☆Happy birthday to my wife and old wife.
7月7日は雨。しかも、私は夏風邪の余波で 少々グッタリ気味。相方のバースデープレゼント、『入院/手術券』じゃぁかわいそうなので、雨の中、日傘を探しに行く。
このあいだ、お手頃なの見かけたから。
近所、薬師様のお礼参りは週末まで延期。雨の中、歩いていくのは大変だから。
昨日は、相方の免許更新を病休のついでに。1時間くらいで終わった。ので、地元にある、相方が好きだったおばちゃんのお墓に、術後報告とお礼参りに。夏草が、あちこち生えてて、お参りしてよかったと思った。も少し体力が戻ったら、実家の町のご先祖にもお礼参りの予定。

2015年7月 3日 (金)

ふぅ~~~~~っ

☆本格的な梅雨って感じの雨。
▼やっぱ、スキャン写真をダイレクトで貼るのはいけないだろうなぁ。ということで、以前勤務の楽器店は、ピアノ屋さんになってしまいました。
以前勤めてた楽器店があったところ
■今日も梅雨の中休みになりそう。
なんだか、体の節々が痛い。水毒ってぇやつか?いずれにせよ、体調のコントロールが難しい季節だ。
▽四月四日の、「切りますか!?」から、「術式は、今話題の腹腔鏡手術です」
相方の胆嚢に爆弾が・・・・このことが分かったのは、2,3年前の会社の健康診断。その後一年に一回、経過観察に町のお医者さんに行っていた。
このまま小康状態が続いてくれれば・・・と思ってたけど、そうは問屋がおろさなかった。
紹介状を持って、町で一番デカい市民病院へ。そこで検査検査ののち、手術と決まった。さしずめ、手術の日を迎えるまでは死刑執行を待つ思い(たぶん。死刑になったことないから)
6/29入院。もう、この日のころには、早くとっとと済ませて、過ぎ去ってほしい気持ち。
翌、6/30手術。

そして、予定通りとはいかなかったけど、7/3痛い痛い言いながら退院。手術後の血液検査の結果が良くなく、熱もあったため、退院はちょっと伸びるかもしれません・・・って言われてたけど、何とか辻褄を合わせた相方。お見事!って言ってあげた。
月末の外来検診のころには、元通りになっていると思う。
やれやれ、我が家の憂鬱は、去った。取りあえず。

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

PacoWebOffice本家サイト

ninja01