« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月26日 (金)

雨な金曜日

☆束の間の晴れ間はいつの間にか曇り空へ。明日はまた雨の予報。ATM行脚、車で行かなきゃ・・・かな。
●雨は降っていないけど、夕方から傘マーク。
う~~~ん、梅雨らしいお天気になってきたかなぁ。
google mapで昔住んだ国立界隈を眺めてみた。私の住んだ場所は、ストリートビューは効かないけど、友人の住まい辺りは効いた。北口の界隈が、マンションだらけになっているのには驚いた。ピーナッツ講釈たれていた酒屋は見当たらなかったけど。
驚いたのは、ガードそばの『うなちゃん』が、童話の『ちいさいおうち』の如く、昔のままの佇まいで建っていたこと。
昔のまま・・・・・・・ということは・・・・相変わらずトイレのない店なのかね?お客さんは、お店の外の物陰で 液肥を地面に放出!?いやいや、いくらなんでももうそれはないでしょう。(と、信じたい)

以前勤めたお店界隈も変貌。

そういえば・・・・あの、うるさい古本屋・・・・数年前に、あのオヤジが体調崩して閉店と。
実にあっけない閉店の張り紙は、御子息の手になるものなのだろうね。あの、オヤジが書いたのなら、扉一杯の紙面でも足りないだろうに。
古道具屋は、代替わりして継続。実際に行ってみた感覚とは違うだろうけど、見ているうちに通りを歩いている気分にちょっとだけ近づく。
ちょっとだけ住んだ、新所沢なんて もうどこいら辺に住んでいたかすらわからないほど、別の町。
東京、および東京近郊は、こうしてどんどん変貌していくんだろうなぁ。住んでいたころの名残のあるうちに写真に収めておきたかったなぁ。

2015年6月24日 (水)

夏至も過ぎて・・・

☆梅雨空が戻った。六月も中盤。早いなぁ、時間が経つのは。
◎昨日の晴れた空は今日はもうない。でも、雨も降ってないので、助かった。
昨日?Tさんから電話。ちょっと気がかりだったMさんのところからメールのレスがあったらしい。律儀に連絡をくださった。
どうやら心配するような状況ではないらしかった。良かった。
何かのご縁で、人生の旅の途中で出会った人たち。ずっと連絡とかとれてなくとも、ときどき気になる。
この度のMさんに然り。もともとは、Tさんのお友達。うちの店へ連れてきてくれたというわけ。すごく頭の切れる方で、いろいろとパソコンのこととかを教わった。もう今は、おいそれとは会えないくらい遠くにいらっしゃるけど・・・。
▼六月の末あたりからちょっと忙しい。何とか元気に上手く乗り切らないと・・・。

陽が西に傾きかけたみどり町公園。
なんとなく、気持ちが落ち着かないせいか 何かを写真にって気持ちが湧かない。好奇心がわいてこない。
◆雷注意報・・・・って。車で出かけて、ちょっとウォークしようと思ってるのに・・。早めに出かけるか・・。

ホタテが、安く売ってたから 貴重なバターとしょうゆをかけて焼いて食した。本当に旨い肉とかに出会えるチャンスがないせいか、この手のものがやけにおいしく感じる。歳をとった証拠かも・・・・。

2015年6月18日 (木)

梅雨らしいお天気に

●いろいろな不安、恐れ、イライラetc.......も、ジャズで癒される。
ホント、音楽を聴く趣味を持っていてよかったとつくづく思う。
▽仕事のウェブの、玄関だけリフォームしてアップした。
もぉ、コンテンツ詰まりでどうにもならないから、見切りアップ。
サブページは、追々作り変えていくつもり。(いつになることやら・・・)
昔の店のお客さんTさんに、10年以上ぶりに電話。やはり、店のお客さんだったMさんのことがちょっと気にかかったので。
でも、あとでよくよく考えるに、今はよそ様のことに気をまわしている時ではないと・・・このままTさんから電話が来なかったら、反故にしてしまおうと思ってた矢先、留守電にTさんから入電。
一応レス入れて、一通りのこをと伝えておいた。
◆一日曇り予報は、ものの見事に外れ 外は雨が降ってる。
◎除菌にはオゾンが有効とかで、オゾン発生器を探した。
まずは自作ってのを探したら、高電圧を取り出さねばならず、手には負えそうにないのであきらめた。
売ってるものを探すとリーズナブルな価格であったので、発注した。効果のほどは不明。
▽浅間山の噴火。数年前にもあった。親類の別荘がある北軽。大事に至らねばいいけど。

2015年6月15日 (月)

雨が降らない梅雨

●関東も梅雨入りとのTV。
瀬戸内は今日は降らないらしいけど、朝はドンヨリ。
▽今日は、梅雨らしいお天気。
ちょっと、運動不足気味。雨の中を歩くには、装備がなさすぎる。釣りの長靴はいて歩くわけにもいかないし・・・・。
そう・・・、長靴購入を申請したけど、「一個あるじゃない」と却下。でも、あれは釣りの長靴なんですけど・・・・。あれ履いて歩くには、片手に釣竿持ってないと・・・街中では、変でしょ?
でも、確かに、一年で雨の町中を歩くことって・・・何度あるかなぁ…と考えれば、いらないか・・・となった。
■片方が治ったと思いきや、今度は逆が・・・・・もぉ~~~~、ポンコツの歯に辟易。
また、明日歯医者へ。通勤しているみたいだ。
●梅雨・・・・今日も中休み。雨季に雨が降らないと、季節が夏へ進んでいくのが顕著に。
連日、暑い。
0500前に目が覚めた日曜日。何のナレーションも入らない、BGMだけのBSの山番組。無性に山へ行きたくなる。けど、今年は無理かも・・・。


■仮でかぶせてある、左下顎七番の樹脂みたいなのが、舌にあたって、そこがストレスなんだかで、熱の花っぽくなって痛い。なにやかやと、敏感なものなんだなぁ、人間の体って。一体何時になったら、ストレスフリーになるんだ?私の口の中。

▽部屋の片づけのことが頭に浮かぶたび、言いようのない不安に駆られる。
早く、断捨離を進めないと・・・・。この不安の渦が頭を埋め尽くし始めたら、肉体的にはまだ眠いのに、目が覚めてしまう。今朝も、0400起きだぁ・・・。

不安な要素を大きく考えたって、どうにもならないことはどうにもならないし なるようにしかならないんだろうけど、・・・・・なぁ。
もうよそう、不安をいたずらに拡大させるのは。

●いろんな種類が増えたせいか、今年ほどアジサイがきれいだと思ったことはなかった。
今まではさほど意識もしなかったのに。

2015年6月 9日 (火)

今年も咲いた、菖蒲

■週末、町の西の方の箱物へ ちょっと買い物へ。
▽フォンデュのコンロをご希望の方に渡した後、東の方の春日池公園へ。もう、そろそろ菖蒲が咲き始めている?はず。


菖蒲も、アジサイも、クチナシも咲いていた。でも、写真に撮ったら、多くの人が撮る写真と雰囲気が似ていて、面白みに欠けると思った。見るだけで十分かなぁ。
でも、菖蒲って和テイストで、静寂感が漂って なかなかいい感じの花だと思った。
この花には、やっぱり和装かな。

花を撮る度思う。退屈な写真だと。こと、花を撮るとなると、誰しもが狙うアングルとかは似通ってしまう。結果、自分で撮った花の写真は、退屈ということになってしまう。
花は、実際に目で見て、その時吹いている風を感じて・・・・みたいなので十分なような気がする。

2015年6月 5日 (金)

入梅

■【下顎六番】
問題の残る歯が、危険レベルに達したので歯医者へ。下顎六番。下顎の前歯から、1,2,3・・・と数えて六番目の臼歯。歯医者の先生が、治療しながら面白い話をしてくれた。
この、下顎六番という歯、永久歯で最初に生える歯(統計的に)だと。六歳ころからの付き合いのある歯だとか。
だから、傷むのも この歯からという人が多いらしい。
なぁるほど…な話だった。結局、私の下顎六番は、いつのころの治療かわからないほどの、古典治療と、最も長い私との付き合いの歯ということもあって、二つに割れてしまっているらしい。従って、造作を二つに分けるということだ。
抜いてブリッジという案も出た。一本入れ歯という案も出た。
しかし、第一号店ならぬ、第一号歯という話を聞いて、残すと決めたことは正解だったように思う。
旧住友銀行の第一号支店が尾道支店で、時代の流れで閉店したくとも閉店させられない(これが本当の理由かどうかは知らないけど)との話が、ふと頭に浮かんできて、私の下顎六番の歯と、住銀尾道支店とが、オーバーラップしてしまった。

◎九州南部が今日にも梅雨入りとのアナウンス。
そろそろ、この辺りも雨の季節到来かな。雨中歩行が苦手な私には、ちょっと困った季節。

▽ちょっと時間があったので、日曜日引き取り希望のチーズフォンデュ用のコンロをざっと掃除。
コンロを眺めていると、店をやっていたころを思い出した。
と、同時に名残惜しさも・・・。だめだめ、これらを断ち切らないと新しいスタートが切れないんだから。これをきっかけに、断捨離を加速する。
そして、本当に波長が引きあう場所を探して移住して・・・・・・・まだ、夢は持ち続けている。
■空模様が微妙。チャリで出かけられるかどうかが、問題。歩きなら、25分早く出なければ・・・・。いつもこの駆け引きで悩む。
◎フォンデュコンロの引き渡し時刻の確認メールが来た。日曜日にはお別れ。大事に使ってもらえるといいなぁ。
▽梅雨の中休みとも言えない、梅雨入り宣言翌日の晴天日、なんだか拍子抜けすると同時に、人間如きが自然に対して勝手に宣言する滑稽さをあざ笑ってるかのようなお天気で、おかしい。自然現象を、人間がとやかくは言えないんだね絶対に。

2015年6月 1日 (月)

おのブラ

■夕方から雨の予報。早めに行って早めに帰ってくるかね、おのみち。
▽おのブラ、完了!帰ってきてほどなくして、雨が降り出した。ラッキー!
久々のおのブラは、最高の気分。

やっぱ、波長が合ってる尾道。少なくとも、今住んでる町よりは、実家の町よりは。
生き延びるのは、どこの町でも大変だろうけど、でもなんだか元気が出る街、尾道。母方のおばあちゃんが亡くなったのもこの町。何かが惹きつけてくれているのかもしれないなぁ・・・。

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

PacoWebOffice本家サイト

ninja01