« GW終了 | トップページ | 寺jazz »

2015年5月11日 (月)

手しごと市 in Fukuyama

■今年のGWも、大した計画もなく終わった。若干の後悔は残ったものの、大好きな県森界隈の山へも行ったし、恒例の町ブラもやったし・・・・・
人込みを好まない気持ちは、年々強くなっていくし、苦難を乗り越えてでも行ってみたいところって、考えると意外と無いことに気付く。
自然は媚びても来ないし、過大な期待もさせない。
我が家は、やっぱりお天気に恵まれた自然の中が一番心地よいと思っている。
昔は山歩きなんてやらなかったのに・・・と、いまでも、山歩きの素晴らしさを教えてくれた、父親の友人(故人)のYさんに感謝している。山歩きに目覚める前は、比較的安直なオートキャンプにはまっていた。
遠い古に思いを馳せるには、県森界隈の神話の山はうってつけ。自然の中に身を置くことの心地よさは、何物にも代えがたいものだと今は思っている。
かといって、プレステージの高い山とか、人気の観光スポットには、自然とはいえ全くと言っていいほど興味はない。天邪鬼性のせいか?
いや、自然と触れ合うのに、烏合の衆は邪魔以外何物でもない。だから、ひっそりと 多くの人には見向きもされないような野放しの自然が、私の心を揺さぶる。そんなマイスポットを探して歩くことは、とても楽しい。人が無い知恵を絞りだして作ったような、道の駅とかに心惹かれないのも、作為を感じてしまうから。

いつまでも、マイスポットを探して歩きたい。そのためにも、足腰は鍛えておかないと・・・と思う。
◆車の税金が来た!古い車に我慢して乗ってるのに、また税金が上がってる!完全なる弱い者いじめ。車乗るのやめるかとも考えたけど、たちまち困ることが多い。
ドライブなんて、全くの趣味ではない。遠くへ行くのに便利だと思うだけ程度なので、軽に乗り換えることを検討。もう、大勢でたくさんの荷物を積んで車に乗る用もない。
元来、私は車にはほとんどといっていいほど興味がない。そこそこの荷物がつめて、普通に走れれば十分。スピード出せば捕まるし、分不相応な車に乗っていても馬鹿にされるのが関の山。

◎人間、精神的に不安定になると いざ何かを書こうと思っても、全く何も思い浮かべることができなくなる・・・・を、目下実践中。
こんな時こそ、大きく環境を変えてしまいたい衝動に駆られる。
部屋の荷物の始末がままならない今こそが、ジレンマの極致。早く身軽になって、移住したいものだ。

ふくやm手しごと市、10日に行ってみた。会場がちょっと狭いのと、出展者の数が多いのとで、『押すな押すな』感があるものの、やっぱり楽しいイベント。アートを感じるもの、全く感じないもの、手仕事っぽいもの、全くのプロの工業製品っぽいもの、多種多様で飽きない。
それでも、うろうろ徘徊するのにも限界があって、そこそこの滞在で退散する。
ライブも行われていたけど、聞いていたい気持ちにもなれなかった。
気の利いたjazz standardでも、BGMっぽく流れていれば、最終まで聞いててもよかったけれど、どうにも、この町のこの手のライブは、カラオケのイメージを拭いきれない。自分が楽しむにとどまってる音楽ほど退屈なものはない。って、まぁ、嗜好の世界だから仕方ないか・・・・。

« GW終了 | トップページ | 寺jazz »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1342013/59954604

この記事へのトラックバック一覧です: 手しごと市 in Fukuyama:

« GW終了 | トップページ | 寺jazz »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

PacoWebOffice本家サイト

ninja01