« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月28日 (土)

月末

●日中は、まだ暑い。朝夕が凌ぎやすいのはありがたい。台風が東のほうへ向かっている。こちらはまず関係無さそう。今日は、恒例のATM行脚の日。
我が家のジャズバンドの看板だけはできたけど、中身が全くできていない。ジャズっぽいジャムバンドの意味。ジャズを一から勉強しなおす時間はないので、この名前になった次第。なんとか今構築しているヘッドフォンのレッスンシステムを完成させたい。
欧米人の、結構な年配者が、自然な感じでジャズをジャムったりしているのがYouTubeとかに上がっている。ああいった、雰囲気が作れないかと 目下模索中。すごくラフで楽しそうに見えて仕方がない。日本人なら、さしずめ酒を酌み交わしながら、みんなが知っている歌を手拍子と共に歌うところが、欧米人は、心得のある楽器を弾いてしまうってぇところなのだろうか。
あ、因みに看板のイラストはサックスですが、我が家のジャズバンドには、残念ながら吹く楽器は一人もおりません。
ジャズはサックスだろうと、個人的には思うのですが これも、今から練習では いつ完成をするものやら・・・・なので、取り敢えず断念。気持ちはすごく惹かれてはいるのですが・・・・

ジャズバンドの看板のプロトタイプ。もちろん、残念ながらドラムセットもウッドベースもペットも当方には存在いたしません。

●久々、ドナルドバーガー。相方が頼んだコーヒーもフィレオフィッシュも、NGだったらしい。たしかに、コンビニの攻勢で、ドナルドも少々影を潜めてきた感ありなのか。それか、もともとこの程度の食い物だったのか・・・。もう、行かなくてもいいかな・・・

2013年9月25日 (水)

パワースポット

●台風の雨が去って、秋が少し進んだ気がする。それでも日中の日差しは、まだまだ 夏の余韻たっぷり。
今日のお天気は台風の後とあって、殊の外素晴らしい日だった。・・・みたいだ。

相方から頼まれていた、テーブルの下の引き出しを 午後から取り付けていた。出かけたい気持ちをぐっと我慢して、日曜大工ならぬ、火曜大工に終始していた。


27.5度/44%・・・涼しいを通り越して、ちょっと寒い、夕暮れ時。アレほどまでに青かった空も、今はグレーに変わってしまった。夏の太陽がだんだんと遠ざかる。寂しさ、一層。
●ジャズのベースの、なにか効率のいい練習方法はないものか・・・。相方のレッスンが遅々として進まない。子供の頃、ピアノはちょろりとかじってはいたらしいが、弦楽器は・・・・。頭で覚えようとするのがいけないのか。マイナスワンを、ルーパーに入れて、スピードも遅くして・・・なんとか、ギターと合わせられるところまで持って行きたいのだけど。未だに、BlueBossaから脱却できないでいる。

●幼なじみの母上が亡くなった報を受けた。親Gと同い年の母上。いろんないい思い出だけが蘇ってくる。
●日本ピラミッドへ。前回行った時に気がかりなことがあって、今回は浄めの酒を持って行った。
●一週間ほどか、スムージーなるものを作って飲んでる。厳密な意味でのスムージーではなく、野菜や果物のフレッシュジュースとでも言うところか。ところが、意外や意外、これが功を奏しているのか 先日行った日本ピラミッドのエネルギーのおかげか、ずっと続いていた手の荒れが ここのところへ来て改善されつつある。なにが、何処へどのような効果を与えているのかはわからない。というのも、スーパーの野菜の在庫如何で、レシピが変わっているから・・・・。

基本的には、フルーツと野菜(葉物)をミキサーにかけて飲んでる。酵素云々の力なのか、ピラミッドのエネルギーか・・・・なんとか判断できればと思っている。(因みに、先日までの小松菜から今はほうれん草へ移行している。当初ほうれん草のアクの強さが味わいにどのような形で出るのか心配したけど、全く問題なし。それほどまでに、バナナの味わい香りが強いのだろう)
●楽器用に使ってたパワーアンプ(オーディオアンプ)の左チャンネルが、お釈迦になってる~~~!安いパワーアンプ買わなきゃかなぁ・・・・。ヘッドフォンレッスンシステム構築中。下手くそな楽器の音、スピーカーから出すわけには行きません。

2013年9月17日 (火)

秋が、また一歩

9/14(土)

蒸し暑さに、少々参る。お天気下り坂?

相方の調子があまり良くないので、山はもとより、裏山行きも中止。午前中、町外のスーパーへ買物。雨降り予報は、どうやら外れた模様。

お昼を食べたあとは、自宅から南の方へ有るショッピングモールへ、グラスのフチ子さんと、ワインとパンを買いに。相方は「フチ子さんのパンツが見えてるのが、欲しいの?」とからかう。  残念ながら、その手の趣味は私にはないのですけど。

ワインは、午前中に買ったイカと合わせるのに、白を一本。ソービニヨンブランが飲みたかったので、セミヨンとの混醸のボルドーを。
本当は、ロワールのソービニヨンブランが欲しかったけど、なかった。

★日付を入れる事をやめることにする。さしたる理由もないけど、『今』と『以前』のインターバルを意識することをやめようかなぁ・・・そう思ったからです。

  台風の影響の雨。お昼前には止んだ。道路も乾いてきているけど、まだ油断はできそうにない。ツイ友さんは、台風の雨雲を避けて山口の川へ鮎釣りとのこと。山口程度で、雨雲回避となるのだろうか??
かく言う私は、今年も渓流釣りには行けず仕舞い。一体いつになったら、ロッドを振ることができるのでしょう。・・・・来年こそは・・・この際、もうこの辺の川じゃなくてもいい!

南の海上を北上していた台風の影響も、大したことはなく、今回も温暖な地方を証明した瀬戸内地方。とはいえ、15日の日曜まではお天気も悪く、雨が降ったり止んだり。出かける予定すらない我が家は、タダなんとなく連休2日まで時間が過ぎていった。
相方とBlueBossaをあわせる計画も、この連休中もできそうにない。ヘッドフォンで同時モニターできる準備まではやってるけど、その前へなかなか進まない。MIDIからの譜面起こしもできているのに・・・・

●秋が一歩前進ってな感じの、連休明け。来週こそは、チョット気がかりな山へ。もちろん、私が行く山は低山。この気がかりな山、今まで何度も行っているけど 何故か頂上を踏んだ実感のない山。

この季節の光と影の感じが大好き。メリハリと言おうか、コントラストの強さと言おうか、暑さの余韻の残るこの時期が、妙に写真を撮る意欲に駆られる。
ところが、たいていこの時期 写真を撮りに行く計画すら立っていないことが多い。今年の今の時期もご多分に漏れず。

町中が、何度か足を運ぶと退屈なものになってくるのは、季節や時間で顔を変えてくれないせいかもしれない。逆に言えば、季節や時間の影響で顔を変えないことが、安定と云う意味では上等なことなのかもしれない。生活圏としてだけ捉えれば、安定が安心なのかもしれないな。
でも、とっても退屈なことである。
●父親との確執が、ここのところ頭のなかを専有している。お互い分かり合えることは、永遠の別離が来てもないと言い切れる。
今は、かわいそうと思う気持ちだけ。
全てにおいて、自分の勝手気ままを押し通してきた人。今回の件で、優しくしてあげたこと 決して氷塊だとは思わないで欲しい。母親が亡くなって、私には故郷や実家はなくなってしまっているんだから。

母親が、母親の母親(祖母)と確執を持っていた。その祖母が、いよいよ寿命を全うという時、母親は祖母が末期を迎えるであろう隣町の病院に詰めた。その時、母親は祖母のことを許したんだろうか。母親とはそんな話もしないまま、今生の別れとなった。 いや、今の私と同じ様に、可愛そうだと思っただけだったのではないだろうか。 私達孫にとって、優しいいいおばあちゃんだった。けど、いつも母親は祖母に厳しい言葉を浴びせていたような気がする。やはり、許せないと思う気持ちは そう簡単には消えてはなくならないのだろう。今の私と同じように。そして、どうしても許せない自分が、何故か無性に悲しい・・・・そう思っていたに違いない。
FBの扉を、ふと思い立って どうでもいいイメージを使って作り変えた。先日お城まで歩いた途中にあった竹やぶ。
煮詰まり気味の時は、アイデアも浮かばない。アプリ使いの練習に終始することのほうが多い。


2013年9月13日 (金)

秋は少しづつ・・・

9/9(月)

朝夕の冷涼な空気に比べ、日が昇った頃からの気温の上昇が、かなり疎ましく感じられる。
この気温差が、結構からだに響く。良い季節には、必ずこういったおまけがついていて いろんな行動計画を邪魔される。

無性に山へ行きたい気持ちに駆られている。秋口の山は、空気が凛としていて 気持ちいい。

なんだか、昨日飲み過ぎたのかなぁ、調子がずっとよろしくない。

進行性指掌角皮症・・・どうやら、こんな名前の病かも・・・って、手荒れのことらしい。両手のひらの手荒れが、数カ月前からひどい。ストレスが原因のこともあるって。パソコンとかをずっと長くやってると、なるって・・。
私の場合、両方の攻撃を受けたっちゅう事だな。

指先にしょっちゅう刺激を与えるような仕事の人がなり易いって。
納得するやら、しないやら・・・・。何れにしても、保湿を心がけねば・・・。あっ!いつだったかお土産で貰ってた、馬油があったなぁ、あれがいいかも・・・。

9/10(火)

空気はヒンヤリ。遊びに行くわけでもないのに、朝7時過ぎにコンビニへ。チャリだと、半袖はもう寒い。

9/12(木)

昨日の午後から、今朝にかけて 自律神経の調子がよろしくない。しばらくは収まっていたのに・・・・。全く、躍起な年頃になっちまったわい。

本日、予報通り暑い日です。エアコンの世話にならねばな日になるかなぁ・・・・・。
イラレのバージョン変更に伴い、ベクターイメージやらの貼りこみテスト。

9/13(金)

台風の影響が出そうな三連休。今回も山は行けそうにない。来週を楽しみにして・・・・

2013年9月 8日 (日)

9月です

8/26(月)

8月最終週の今日は、朝から雨。お天気回復に向かうらしいけど、相方の出勤時刻には まだ雨模様なので車で送っていくことに。

なんだか、此処のところ体温のコントロールが儘ならない自分に気づく。これも加齢によるものか・・・・・。

朝降っていた雨のおかげか、チョットひんやりと室温は29.4度。

7月から始まった我が家のバタバタ(親G関連の)も、ひと息ついた感な、ちょっと暑さの緩んだ月曜日。改めて自分の仕事のことに目を向けなおそうと、ふと思った次第。
秋に向けて仕掛けを作っていかなければ・・・・そんな気持ちが膨らんできている。とは言え、私の周りの意気消沈ぶりは深刻で、この街ばかりに目を向けていてはダメって感じが強い。なんだかんだ、景気の低迷感は地方の町ではまだまだ顕著。ついつい気分も沈みがちに。

まずは、大きく気分転換からだな。秋口の山へでも行って来るかいな。いつの頃からか、私の気分を大きく変えてくれるのは『山』になっている。しかも中国山地の山は、いろんな思いを寄せることの出来る場所。

古の人たちは、山へ入るということは、一度死んで生まれ変わって戻ってくることと考えたようだ。大きくは変われないにしても、山から帰ってくると リフレッシュできた気持ちになれるから不思議。精神面の補修には、私には山というクスリが合っている気がする。(山登りなんて面倒くさいことは、大嫌いだった私なのに・・・)

8/27(火)

日中の気温の上がり方は、つい先日までのそれと同じ。

朝、親Gから電話。開口一番「今日は、心配かける電話じゃないから」と。そうだね、大切な一言だ。
広島在住の知人の電話番号を知りたいと。104が常道。でも、教えても面倒なことになるから住所と名前を聞いて、こちらで104で調べて連絡。仕方ないね、これも。

8/28(水)

相方が、残業続きで あまりにも疲れているようなので車で送り迎え。
日中はそれでも暑い・・・・そう思っていたけど、さほど気温は上がっていないみたい。

8/31(土)

8月も終わる。今年も三分の二が終わっちゃいますか・・・。親Gのことで、なんだか忙しい夏だったなぁ・・・。

9/2(月)

新しい月。週が明けても雨が残っています。昨日も、一昨日もよく降った。
今日もまだ降ってくるらしい。梅雨だね まるで。

仕舞いこんでいた、ギターとエフェクターのお手入れ。
う~~~~ん、楽器は使わないとだめになるね・・・

9/4(水)

いやぁ~、よく降りました。ザバザバと。雨の国になってしまったかのように、毎日毎日飽きもせず。でも、お陰で夜の気温も幾分か低くなり、エアコンも扇風機も要らなくなりました。いまのとこと。

明日はもう降らないのかなぁ・・・・。土砂災害も出ているみたいなので、週末は山へも行きません。

9/5(木)

雨雲は去った。久々の、太陽が見れるかもしれない。朝の気温はかなり低くなった。

雨続きだったところへ、今日はいきなりお日様が顔を出した。人間の体・・・いや私の体だけなのかもしれないけど、急激な転調についていけない。久々のお日様はもちろん喜んではいるんだけれども、なんだか、体がついて行ってないような気がする。

9/8(日)

昼過ぎから晴れたので、歩いて南の方にあるポートプラザへ買い物。
ついでに、本屋でレスポンシブWebレイアウトの本を買ってくる。いつも思うこと。この手の本の高いこと!

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

PacoWebOffice本家サイト

ninja01