« 盆休みも終わり | トップページ | 9月です »

2013年8月26日 (月)

一週間で8月も終わり

8/20(火)

今日は、昼前までに三原へ。
一晩中エアコンつけてて、朝がだるい・・・・。スッキリ目覚めることのできる眠り方・・・なにかないものか・・・・・。

10時過ぎには出発。

8/21(水)

日が暮れて、北の方の稲光がすごい。此処には雨は降っては来ない。いつも北を雨雲が通り過ぎるばかり。北から季節が変わっていくのかなぁ。

8/22(木)

一応、今日で実家慰問は一段落。
これからも、親Gの歳相応のボケに 周りは振り回されるのだろうなぁ・・・。ヤレヤレ

8/23(金)

実家慰問団の一段落宣言をしたのもつかの間・・・・。
昼過ぎ、東京の親類のおばさんから 父親の様子伺いの電話があった。日中の電話は珍しい。一頻り、状況を説明した。

1450頃、再び電話が鳴った。
電話の主は、実家の親G。

か細い声で
「倒れた・・・」と。気分は悪く無いか、どこか打ったか、ひと通り聞いて 救急車を呼ぶかどうか聞いてる最中に、電話は切れた。
姉にメールを打って、実家へ行く支度をした。

実家の通りに入ろうとすると、実家の入り口に救急車。
あちゃぁ~、こんなことに・・・・。車をおいて、超久々の駆け足で実家へ。
ちょうど救急隊員に運び出されるところだった。意識ははっきりしている。元気はない。

一番最初に中へ入ってくれた、おむかいさん曰く、「部屋へ入ると、むっとするくらい暑かった」「ちゃんと受け答えもしてるから、大丈夫ですよ」と。
救急車には、お向かさんのおじさんが乗って行ってくれた。私は車で病院へ。
処置室で、ストレッチャーを医師と看護師が取り囲んで、点滴やらなにやらの作業中。

その時、危機感のない看護師たちの口から「今流行の・・・」と。
ん?熱中症?医師に聞くと「検査をしてみないとなんとも言えません」

検査へ運びだされる。帰ってきて、血圧、脳波、その他もろもろ数値に異常は見られません。

ならば?熱中症?らしい。

妹が熱中症予防にと、親Gの部屋と、今のクーラーを新調したばかりだというに・・・。設定温度が、高すぎたらしい。

「救急搬送ですし、お年もお年ですし、二、三日入院していただいて・・」と医師。つい先日、ぐずって退院を早めて帰ったばかり。自浄を説明して、ちゃんと立てるようなら、点滴を受けて帰っても良いとのこと。

如何せん高齢者、何が引き金で逝ってしまうかわからない。救急搬送も正解ということで。それにしても、泡食った。

こんどこそしばらく行かなくてもいいように・・・・お願いしときたい。

8/25(日)

親Gの件もあり、今回の件は突発性の事柄ではなく、『始まり』と認識して、携帯嫌い(?)の我が家も、導入をすることにした。ポケベル時代から、この手のものの有用性は認めているものの、好みではない。誰にも邪魔されない時間を、合法的に持ちたい。携帯を持ちながら電源を切るという方法ではなく。

しかし、そうも言ってられなくなった。しかし・・・・尋常でないことを、とんでもないところで受信することに、どれほどの意味があるのだろうか・・・・。仕事の話しとかならともかく。


« 盆休みも終わり | トップページ | 9月です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1342013/53036063

この記事へのトラックバック一覧です: 一週間で8月も終わり:

« 盆休みも終わり | トップページ | 9月です »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

PacoWebOffice本家サイト

ninja01