« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月27日 (木)

雨の勢い

06/24(月)

0222に目が覚めて、0345からのサッカーをちょっと見て、も一回寝て、1時間ほどの睡眠後の二度起き。このパターンが一番辛い起床だ。

びぇ~、今日は朝から調子悪い。自律神経乱れまくり?頭重い。今日はパソ仕事、程々にしとくかなぁ。
富士山、世界文化遺産へ!日本一美しい山であることに変わりはないのだから、世界遺産指定が必要なのかどうなのかは ともかく・・・・個人的には、日本の宝物が世界の宝物になってしまうような・・・・。
地元の原爆ドームや宮島の世界遺産ですら、ピンとは来ていないのだから。

日本人にかぎらず、人間は、なんだかわぁーって盛り上がりたい動物らしい。

襟元を改めて正して、環境美化に尽力しないとね。

富士山・・・・何度か下から眺めたことはある山。でも登ったことはない。遠目で見るのが、一番きれいに見えるんだろうね。
多分一生涯登ることはないだろうなぁ。
天気予報とは裏腹に、時々陽がさしている。梅雨明けなんてことにならなきゃいいけど。

先日実家へ寄ったら、オヤジの老化が顕著。あの入院のせいだろうか・・・それともこれがフツウの老化?やたらと、また来て欲しいようなことを言う。人間歳を取ると、皆寂しくなっていくのだろうなぁ・・・・・。
最近はこんなことばっかり考えさせられる。

06/25(火)

本日、ATM行脚の日。相方の残業が少なかったので、今月はピンチ!パソコンの支払いもある。より一層の節制を肝に銘じて。

やっぱ空梅雨?週末にはどこか山へ行きたい。行ったことのない町を彷徨うのもいいなぁ・・・。
我が家の古い車に貼り付けてやろうかと・・・。見た人が「えっ!ギネスも車作ってるんだぁ」って思わないかなぁって・・・

06/26(水)

ブログ炎上で自殺の県議。もともと彼の口から出た思いに、事の端を発する。
そもそも、ネットの世界に大きな誤解を持った、大きな知識欠如が こんな悲惨な事件に発展したのだろう。

車は、ある一定の訓練を受けた上でライセンスを取得して 初めて運転業務を許可される。
急激な発展をしたコンピューターは、知識もライセンスも持たない人たちが群がって、操作している。

此処が大きな問題だろう。
この際、特に 公人と称される連中にだけでも、ネットの世界の勉強会を開いて、『ネットの怖さ』ではなくて『基本的な使い方』を教えないとダメでしょう。

自殺県議にしても、車の運転を知らないままに、高速道路で運転した結果なのだろう。
事故は起こるべくして起こったとしか言いようがない。

ネット上での発言は、当然多くの人の目に晒されるし、それなりのリアクションもある。新聞への投書との違いは。リアクションのタイムリーさと、辛辣さにあると思う。
それを覚悟の筆記ならともかく・・・・・あまりにも稚拙な結果だと思うなぁ。

基本の勉強、彼らにはもっと早くに必要でしたね。

参院選のネット選挙・・・・同じように稚拙な公人が、自分の首を絞めることにならなければいいけど。

良い人を演じるのなら、とことん演じなさい‥‥‥そう言ってあげたい。
都落ちして少しして、1/12の世界 ドールハウスにのめり込んでみようと思った。上京の折には、銀座の博品館(?おもちゃ屋)にいって、パーツを仕入れた。時間の経過は残酷なもので、目はすっかりくたびれた。ヘッドルーペも買ったけど、もうずっと作ってはいない。

06/27(木)

以前から気になって、一度は訪れてみたいと思っていた駅前のjazz spotのマスターの急逝を、FaceBookのTLで知った。ご冥福お祈りしたい。

2013年6月24日 (月)

今日も雨?

06/19(水)

台風の影響ではないのだろうけど、風がわさわさ吹いて 今にも降ってきそうな天気になってきた。
貧乏暇なし・・・やっておかなきゃいけないことはたくさんある。なかなか手を付けられないでいる。先日のプール熱の余波の影響もあるかも。なんとなくスッキリしない。

『ぽいジャズバンド』の第一弾曲”ブルーボッサ”全く練習もしていない。もう完成させなきゃダメだろう・・。

蒸し暑くて、やぁ~な気分。
win7の設定を、本来のパターンに変えたら・・・・すごっく使いづらくなった。何なんでしょ?このOS!

06/20(木)

朝からザンザン降りの大雨。梅雨だなぁ・・・・。

日本軍は、イタリアに惨敗。これが世界の壁だろうな。名門チームへ輸出できるようになったからと言って、日本サッカーがレベルを上げたわけではないことを思い知っただろうな。
何事も一朝一夕にはいくものではない。

昨日あたりからの雨で、湿気っぽさが部屋の中にまで浸透しつつあるような気がする。気温も若干低めな気がするので、朝から除湿器を稼働。

なかなか思ったような動きをしてくれないアプリに苛立ちながら・・・・・


06/21(金)

0339のどが渇いて目覚めれば、スペインXタヒチ。ちょっと見て二度寝を決める。

昨日おひる食べながらTV見てたら、アウトドア番組に 近藤房之助が。かぼちゃの苗を植えながら、
「老後は住む場所決めてる。尾道の向かいにある向島で。自転車に乗るんだけど、みかんの花が咲く頃の島は とても良い香りがする」
って。おやまぁ、ブルースなひとが老後を向島で?そういえば、以前から尾道のお寺で よくコンサートしてたっけ。
向島からブルースが鳴るのはいつの日のことだろう・・・。

プール熱と思しき病に罹患後、我が家は二人共お腹の調子がよろしくない。まだ、悪いものが腹部に潜んでいるのだろうか???

中学まで、よく登った(登らされた)桜山。この山のしたに学校がある。
駅前の有料駐車場から。

06/22(土)

長い雨も一段落な土曜日の朝は、寒い。
寒くて目が覚めたほどの寒さ。タオルケットだけでは、今日は寒い。

今日は、久々 三原まで走る。その前に図書館へ寄らなきゃ。
街灯がLEDだかになったのはいいけど、そんなに明るくない気がする。周りを明るく照らす光源じゃないのかな。って、そんなことはどうでもいい。

2013年6月19日 (水)

雨模様戻る

06/14(金)

そして週末。雨は降りそうにない。
夕刻、ネットで広島県に『プール熱(咽頭結膜熱)警報』が発令されたと知った。
プール熱??扁桃腺が腫れ、熱が続くと。ウィルスの感染症らしい。

確かに、我が家が罹患した風邪もどき、熱は下がらないし、悪化の状況が以前罹患したインフルに似ていた。私も、相方も一週間できっちり熱は下がり始めた。それまでは、薬も効かなかった。何れにしても、いつもの風邪とは明らかに違ってた。

今日警報のあった、プール熱に間違いないだろう。それにしても、プールに浸かったわけでもないのに。プール熱って・・・・・も少し、気の利いた病名はなかったのかね!?(咽頭結膜熱)これが別名。こっちはこっちで、なんだかおどろおどろしい名前だぁ。


6/15(土)

父の日、プール熱の残渣の影響‥‥‥および、なんだかかったるいので 実家へは行かないことに。
オヤジは、残念がってたらしいが・・・・こっちも、だんだんと、福山三原の距離が遠くなってきた。
歳だね。こんなことだって、全く後悔とか ああすればよかったなんて考える気持ちすら無くしている。そ、みんなが 真剣に環境整備を考えなかった結果なのだから、仕方ないよね。

私自身は、もうそんなことも、どうでもいい。
面倒くさいことでしかなくなっている。
たら、れば・・・もう考えることもしないように努力している。
土曜日の、ハイカロリーディナー。翌日曜日は、日中ウォーキングして来ました。消費したかどうかは??????????????

6/17(月)

明けて月曜。朝のかったるさは、相変わらず。

明日から梅雨空が戻るって言ってます。そんな月曜日は急ぎの仕事が入って、出かけられない!お日様が恋しいのに!!

6/18(火)

雨の予報はまんまとハズレ、夕方まで日が差していた。
おもちゃっぽいアプリをインスト。数回使ったら・・・

2013年6月14日 (金)

梅雨‥・・・・何処へ

06/12(水)

台風はもうじき消滅って・・・・・・・・・・・あれほどまでに雨を期待させてた台風が・・・・・・・・・。

外は最高に気持のいい色の青空が広がってます。
風邪で、自律神経の不調が表に出てきていなかった。このまま消滅?・・・・そんな甘いことはなかった。今朝は、なんだか不調。

生活のリズムを変えることに専念してみようと思う。
不調=今までの生活リズム・・・なのだろうから。

それにしても、このお天気。空の青がここ最近見たことがないほどの綺麗な水色。過去どこかで見た水色と同じ色だから 妙に感慨深いのかもしれないけど、いつどこで見た水色かは思い出せないでいる。多分思い出せない。


ペットボトルの風車、ガラガラうるさく回っている。

6/1(土)

風邪後の、初裏山。ドピーカンで、少々バテますた。

6/13(木)

蒸し暑い朝。

昨日の夕食後、何に苛ついているのかわからない相方に、無性に腹立たしくなった。相方の実家の母親とオヤジが、こういった関係にあるのを以前から私は不快に思っていた。理由のある喧嘩ならいいけど、理由の分からない八つ当たりほど不快なものはない。相方の実家のことを思い出すにつけ、「こんな生活をお前が望んでいるのなら、別れてもいいよ」喉元まで言葉はでかかっていた。

ピリピリ、喧々囂々の毎日なら、一人で暮らしたほうが ずっと精神的にもよろしい。楽しくやっていけるのなら、良きパートナーとして認めるけど、ギスギスした毎日は もう私には耐えられない。

どんなに私にとって不利な選択であろうと、本気で不快になったら・・・・

巨人戦を見ながら、いつの間にか会話は元通りに戻った。
以前から相方には話してある。「お前んちの実家のような暮らしだったら、俺は御免被るよ。あんたのオヤジのように、俺は忍耐強くはないから」と。

ある種の、危機だったのかもしれない。
風邪ひき後の我が家は、なんとなくお互い体調もよろしくなくって、ピリピリしていることは間違いなさそうだ。

100均のアロマオイルということもあり、心底は信用はしていない。期待通りの効能が認められれば、ちゃんとしたところのオイルを手に入れるつもり。
って、こんな尺度が私の頭のなかにある事自体、なんとなくしっくりしないのではありますけど・・・・・・・・・・・・・・。

2013年6月12日 (水)

ひどい風邪を引きまして・・・・

5/30(木)

昨日来、ひどい風邪をひいております。頭痛はするし、胃は痛いし・・・・┌┤´д`├┐ダル~。本日は、臨時休業です。眠れるだけ眠ります。

6/1(土)

せん妄を体験してしまった。夕方を朝と勘違い・・・・。
オヤジのせん妄を心配して、一足早く自分で体験してしまうとは・・・・・・・。

6/2(日)

先週の水曜日から、私を支配下にいているたちの悪い風邪、結局は相方も、土曜日には屈服し始め、目下我が家は散々な状態だ。

売り歩けるのではないかと思うほどの薬を頂き(正確には買わされ)、それでも急激な回復を見ることはできず、ネットで色々調べてるうちに、抗生物質とかで風邪なんて治るはずはない・・・・と。じゃぁ、なんで治すんですか?

パワーでしょ・・・・だって。やはり、自己治癒力しかないのですね。

6/3(月)

私の方の魔物は、力の衰えを見せ始めている。そんな実感のあった朝。それでも、今までとはまた違った体のあちこち痛みを感じている。

相方は最悪のピーク?午前中で早退して、本日は医者へ。

まずは私の体をほぼ一週間に渡って蝕んだ悪魔は、すこしずつ衰え始めている。喜ばしい。

6/5(水)

私に取り憑いた魔物、今日で一週間。すっかり当初の勢いは失せたものの、油断すれば またすぐに牙を剥きそうな雰囲気。朝、魔物との戦いのまっただ中の相方を会社へ送っていく。

6/6(木)

私が魔物に取り憑かれて一週間が過ぎた。微熱も下がり、一見平常を取り戻したかのように思えるが、体の芯に まだ何かが憑いている感が否めない。

相方は、まだ微熱が続く。

インフルエンザ級の被害を被ったとも言える今回の風邪。

本当に一体どこで罹患したものか・・・・・悔しい気持ちでいっぱいだ。人混みというところは、病気も完治していないようなキャリヤが、ウロウロしているリスクが高いということを、今後覚悟しておかねば・・・・。

6/10(月)

今ひとつ抜け切らない風邪。
久々のお客様からのメール。奥様入退院を繰り返してるって・・・。大丈夫だろうか。

みんな加齢で、健康には一様に不安を抱える時期に差し掛かったってぇことか・・・。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

PacoWebOffice本家サイト

ninja01