« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月29日 (金)

もう、月末

6/26(火)/今日も晴れ間が広がった

梅雨の合間の晴れ。今日の火曜日も。先日、岳山で出会った山女子が、日曜日にお友達と大山へ行ったとのメール。行きは、はぁはぁ、下りはよれよれと書いてあったが、明らかに私なんかより数倍健脚。あぁ・・・・ウェイト落とさなきゃ。私も、もっと身軽に山を歩きたい!

6/28(木)/蛍

Twi友のお母さんが、麦わらで 蛍篭を編むという。尾道の餃子やさんで蛍が見つかった。何ゆえ街中の家の中で蛍?とは思ったけど、Twitter連絡網で蛍篭が無事に届けられた。その後フォトのアップがないので、上手く蛍が篭の中で生息しているかどうかは不明。

通勤途中も、逐一スマホで状況をアップする人たち。モバイル端末の普及は、こんな現象にまでに至ってしまった。
我が家は、スマホどころか、携帯すら今のところ必要性を大きく感じていない家庭ゆえ、パソのみでの参戦だ。相方の実家、私の実家ともに断絶状態に陥っているので、ますます必要なくなった。
まことに遺憾ながら、私の仕事も暇だし・・・もう少し忙しくなって、飛び回らなくてはいけなくなれば購入することにしている。

午後から晴れ間も覗く・・・またまた大外れの天気予報。午後から、空はすっかり灰色の雲に覆われた。何度も言うようだが、この辺りのローカル局の天気予報は、まったく当てにならない。





2012年6月23日 (土)

雲の上は、すっかり夏空

6/18(月)/台風が二つも・・・

台風が二つもやってくる。しかも北寄りのコースで、上陸もありうる・・・・って。
昨日までの天気予報じゃ、南沖を通過なんて暢気な事言っておきながら・・・今朝起きたらコース変わってるジャン!ま、天気予報なんて大して当てにはしていないのですから、この台風のことでうじゃかじゃ言ってもしょうがない。

6/19(火)/

台風来てるのかなぁ・・・。雨の音はバシャバシャと聞こえるけど・・

6/20(水)/台風一過

いつもどおり、台風は遠く離れたコースを通り過ぎた。それでも、近所で土砂崩れ被害が出たらしい。ちょっと雨が降れば崩れそうなところはそこかしこにあるということなんだろう。
ペプチドエース(血圧のサプリ)がなくなった。20日分を飲みきった。効果は・・・・。多少違ったような気もするが・・・違わなかったような気もする。
もう少し他の方法を試してみることにする。
休肝日を隔日で入れ始めて、多少結果は好転しているような気もする。特別なサプリを飲まなくとも、数値を下げられるのならそれに越したことはない。

しつこく留守電に販売会社から電話が入っている。 この せっつきにも少々辟易している。

このスメタナのモルダウのJazzアレンジ版が上のfuseoneのwatersideだったって、最近Twitterで初めて知った。fuseoneのアルバムを持っているにも拘らず 今聴ける環境はないけど、youtubeでちゃぁんと聴けて、ちゃぁんとDL。ありがたい
本当に良いものなら、こんなセールスしなくても売れるだろうに。多くのサプリ同様、止めると元に戻る・・・といった意味合いの脅し文句もパンフに書いてある。
これも、大いに如何わしい。

6/22(金)/雨上がり

昨日までの雨も上がった金曜日。相方が久々の土曜出勤なので、我が家の週末は一日延びた。

梅雨の合間の晴れ。すっかり夏空。もうじき暑い夏がやってくる。何度目の夏だろう・・・・。アジサイは真っ盛り。夏の暑さも最近は辛くなってきている。今年は、可能な限り山へせっせと通いたいと思ってる。




2012年6月18日 (月)

RawFoodBar at le bec

6/15(金)/自作自演!?

昨日の朝、相方の会社近くで30才の女性会社員がカッターで切りつけられる事件発生。先日、郊外で中学生が男に切りつけられたばっかり。同一犯か?
と、今日の午後、結局昨日の朝の切りつけ事件は、女性会社員の自作自演だったことが判明。
誰かに心配して欲しかった・・・・これが理由だ。
ただただ稚拙さを感じるだけ。間違いなく世の中、病んできてることを実感する事件だった。どうすんだろ、会社は当然クビ?ますます居場所なくなって、もっと酷いことにならなけりゃいいけど。

6/16(土)/Raw Food Bar

店のお客様だった女子のイベント、Raw Food Barに相方と一緒に参戦予定。どちらかと言うと肉系の私の口に・・・・・大丈夫だろうか・・・と自分に問うてみる。
でも生憎のお天気は、朝から雨。図書館へ寄っていく予定の夕方。どうやって行こう・・・・思案中。出来れば車以外の方法で行きたい。
無理か・・・・。

そうだ、店で使ってたチーズフォンデュのセットあげる約束してた。持って行かなきゃ。

16時過ぎ、RawFoodBar開催のLe Becさんへ。輸入小物雑貨&Cafeのお店へ。

9年前までのお客様と言うか友人と言うか、それと、Le Becのオーナーさん、アロマサロン アロマ ラブの代表の宮澤さんとひとしきり会談、RawFoodを頂いて、私はワインを数杯、相方はハーブティを。2時間ほどお邪魔して、旧交を確かめ合ったのち、再会を約束してお店を後に。
久々の、外酒で楽しかった。

いろいろ、話しているうち、昔やってた店のことが脳裏にリアルに蘇ってきて、ハイになるやら、ナーヴァスになるやら(やはり、こんな気持ちが頭の中で交錯するから、店をやめてからというもの、あまり飲食店には行きたくなかったのかもしれないなぁと、改めて思った。ついつい、お店を経営者の側から見てしまう。)・・・・でも、もう一度店をやろうなどとは思わないようにしている。

だって、儲けの原理はカラクリに他ならない。真実だけでは儲けにならないってことは、7年間の店で確信したもの。

そして、真実だけでは自分の立ち位置を維持し続けられないと言うことも確信したわけだから。

また、以前お店で使っていた使えそうなものを持っていってあげる約束。そして、早く私の店のことを、遠い過去の思い出にしてしまいたいと、そんなことを思った夕暮れ時でした。

お店に入る頃、そこかしこで土曜の半ドン夜市の準備をしていたのが、お店を出たときには、すっかり夜市らしく沢山の夜店が所狭しと並んでいて、子供たちの笑い声が聞こえて、ずいぶんと活気に満ち溢れていました。
商店街はこうでなくっちゃ・・・そんな思いで駐車場まで歩いたとさ。

2012年6月13日 (水)

山・・・・序章

6/8(Fri)/もう梅雨にはいる?

中国地方 一気に梅雨入りとな!?
梅雨入り前の山歩き・・・・微妙・・・。
うちから15kmほど南西にある道の駅へ買い物に。
野菜や魚(海が近い道の駅)買うついでに、ハーブを四種買ってきた。
レモンバジル、イタパセ、ディル、セージ。
雨はザンザン降ってます
食事の後、日常的な買い物に町外れのいつものスーパーへ。
食料と一緒に、ハーブ植えるハンガーネットと土少々をダイソーで買って来た。

【写真上左】梅雨前の山歩きを断念した金曜日、雨の中 町外れの道の駅へ。そこで食料とハーブを四種購入。ダイソーでハンガーネット買って来てハーブ園を作った。セージは以前一度失敗したハーブ。ヨーロッパでは魔除けとして家の入り口に植えられるとか。ならば、我が家には必須のハーブ。
【写真上右】道の駅で5尾280円の鯵。夜は塩焼きに。
【写真下左】以前 八幡様に行ったときに見つけたアジサイ
【写真下右】いつかのカレーと偽ビール。これからの暑い日には、一杯だけ美味しい偽ビール

6/10(Sun)/すわっ!遭難!?

本格的梅雨を前に、どうしても膝の調子も見たかったし、近場の山を歩いてきたかった。
また、アンルーラーが湧き出てる中国山地は避けて、町の近くの里山に出かけることに。
雑誌 山渓で秀峰と紹介された、岳山。府中の町の北にある。何度か出かけたことはある。結構ハードな箇所もあって、お気に入りの山。行政が本腰入れて山の整備を行ったとのフリーペーパーの記事を思い出した。綺麗なたて看板、ルートも綺麗に整備され、以前我々が難儀して降りてきたルートはかかれていない。変わりに、ロープ場のコースとか、山らしいルートが作られていた。何度も来た山だけど、ルート整備され ルート最初の辺りは初めての山のような気すらした。途中からは見覚えのあるルート。それまで、岩場のロープ場とか 結構楽しいルートがこさえてあった。

前岳から岳山へ。岳山の三角点で暫し休憩。少し歩き出して、何か忘れ物してないか気になり始めた。相方に
「ちょっと戻ってくるから先行ってて」
もう後は下るのみと、気が緩んだ。
元の場所へ引き返すも、ないも忘れていない。

再び、相方が下っているであろう方向へ向かった。もう一つのピークへついても、相方の姿は見えない。そこの道標には下りは右をとるとあったが、私はそれを見落とした。まっすぐ尾根伝いに続く道を急いだ。相方に逢えない。他、誰とも会わない。程なく、大岩にたどり着いた。下山ルートを探すも、それらしい道は見当たらない。
『迷った?』
一瞬頭をよぎる。
大岩の周りを観察。かなりの急斜面に、赤ペンキ、赤テープ。そちらへ近づく。普通の登山道ではなさそう。林業関係者の、杣道(そまみち)っぽい。下るのをやめて、元へ引き返す。
『往々にして、こんなケースに慌てて、元へ引き返すことを思い浮かべないで、遭難するんだ』
自分に言い聞かせる。下の道標のところへついて、道標を改めて確認。下山道を間違えてた。
・・・とすると、相方も間違って私の進んだ方向へ行ったかもしれない・・・。もう一度、さっきの道の途切れた大岩まで行く。この急斜面を降りてしまったか!?不安がよぎる。名前を数回呼ぶが応答はない。緊急用のホイッスル・・・・忘れてる・・・。
もう一度冷静になって、相方がとったかもしれない行動を頭の中でシミュレートする。分岐へ引き返すことに。しばらくそこで待つ。来ない。誰も、来ない。正しい下りへすでに入ったかもしれない。

よし、私も下ろう。少々スピードアップで下り始める。途中、男女の登りとすれ違う。この時点では、遭難はないだろうと
「女性のソロとすれ違いませんでしたか?」と聞くべきところ、挨拶だけ済ませてすれ違う。
追いつかない。かなり下った辺りで、男性のソロの登りと遭遇。まだ、先を降りているという確信のほうが頭を埋め尽くしていて、その人とも挨拶だけ。車へ着いた。

帰ってきてる形跡がない。
ココで初めて焦り始める。
たった今降りてきた道を引き返す。少しスピードを上げて。・・・・思えば、この時負荷をかけ過ぎたんだな、私の足。

少し登り返した辺りで、暑さと、疲労で小休止を入れた。

また、頂上まで?・・・いやいや、悠長なこと言っておれない。道を間違って、変なところへ入って滑落・・・・何てことも無きにしも非ず。水分補給して、腰を上げたとき
「いましたいました」って相方の声。もう一人、女性と一緒だ。
え?どういうこと?救助隊?怪我でもして、支えられて降りてきた?そんな風でもない。

ま、いずれにしても無事だった。安堵感と同時に、体中の痛みが湧き上がってきた。
聞けば、その女性もソロの方で、下山ルートを見誤った辺りで相方と一緒になったらしい。私と同じように、引き返して分岐を右に折れて無事下山となったとか。

あぁ・・・・心配した。でも、連れがいて安心した。相方は 私以上に山慣れしていないし、おっちょこちょい。今まで何度か、やせた山道から落ちそうになったところを支えた。その都度、リュックに木が当たっただの、落ちても大したことなかっただの、生意気な口をきいてきた。
今日のは、うっかり先へ行かせた私のミス。地図も持っていかなかった。結果落ち合う場所も決めなかった。私自身反省すべき点だらけだった。
同行の女性は、相方が行く方向を下山道と思い込んで着いていったらしかった。彼女はここは始めての山。キャリアは、我々なんかよりはるかに上で、本州中央部の高い山を経験されているベテラン。そんな彼女が
「奥さんに出会わなかったら私遭難してました」って。
ご冗談を。うちの相方が間違った道へ誘ったのに。相方は、そのことをずっと気にしていた。

山の看板の前で相方とお世話になった山ガールを写真にとって、後日メールで送る約束をして別れた。(次の日にはメールが来て、折り返しお世話になったお礼と、写真を送った)

いやはや、雨が始まる前の近場の山で、遭難しかかるとは・・・・夢にも思わなかった。




2012年6月 8日 (金)

梅雨入り前の山歩き・・・・断念

5/31(Thu)/膝って・・

膝お試しウォークin裏山。
ぐふぅ~~~、完璧じゃない~~~~。っていうより、ダメっぽ。来週の山ウォーク、大丈夫だろうか・・・。身体が温まるまで坂道では痛くって、温まると、新たに膝の微妙な左右の動きが痛みに変わる・・・。糠喜びの後のガッカリ・・・。
膝って前に折れ曲がるだけじゃなくって、坂道を降りたりするときには 微妙に左右に動いていることを改めて知った。

改めて知ったはいいけど・・・・痛みは消えてくれるんだろうか、私の膝。

6/1(Fri)/血圧

TVでダンカンがCMしているペプチドエースとかのお試しを飲んでみることにした。血圧は以前から高め。過去に受けた検診でも、高め、高脂血は指摘されていた。ま、このことは何も特別なことではなく、私くらいの年齢になれば必ずセットになっているくらいのことと受け止めている。

それでも、時々血圧が高く不調を感じる日がある。
ずいぶん昔にインストした血圧管理ソフトと、電池切れしていた血圧計と、ペプチド~とで、久々に血圧管理をしてみようと考えた新しい月の初め。

6/3(Sun)/梅雨入り前の晴れ間が・・・

お昼過ぎまでは、どんより曇り空。朝は雨も降ってた。食事済ませた頃には晴れ間が出てきた。

少しウォーキングでも・・・・と西のほうへ出かける。駅の北辺りにある八幡様へ行って帰ってこよう。
結婚式をやってた。

本殿参拝。本殿の裏手を回ると隣の艮神社へ出る。
あまりの暑さに、帰ることに。途中10倍ポイントデーのドラッグストアへ寄って買い物。口内炎の貼り薬・・・・値段が高いのでやめた。っつうか、もう峠は越したし。

冬の寒さより夏の暑さに強かった私だけど、年々夏の暑さもきつくなってくる。冬も夏もダメって・・・・・。

6/4(Mon)/蒸し暑い・・・

梅雨の予兆ひたひた。不快指数かなり高し。これからの季節は、どこへ行ってもバテバテはミエミエ。よく行く尾道も、暑い町。もっとも、風がビュービュー吹いている街なんてこの国には無いか。

梅雨前線は日本列島の南に停滞中。今週は何とかもつか?太平洋高気圧の勢力が強くなってきて、前線を押し上げたら梅雨入りだな。

6/5(Tue)/ほぼ9年ぶり

以前やってたお店によく通ってくれてた女子二人と、ほぼ9年ぶりに電話でお喋り。
大変懐かしく嬉しかった。

意図したことか、しなかったことか 店をやめて、お店でお世話になった人たちにコンタクトを取ることは皆無だった。考えてみれば、大変失礼なことをしていた。私の気持ちの中では、完全にリセットだったのだろう。
相方が地元の会社へ行ってなければ、とうの昔にどこか別の街へ越していたと思う。

この街に懲りたとか、嫌になったとかではなく、とにかく心身ともにリセットをしたかっただけ。
結局、我が家の事情で、この街へその後も9年もの間住み続けているというわけ。でも、終の棲家探しは私の意識の中では進行中だ。心落ち着く場所は、今のこの場所ではないことだけは知っているから。

6/8(Fri)/山行は断念

0805時点で雨は降っていないけど、本日の降水確率90%・・・!
山へ行けば確実にずぶぬれになることが出来るということらしい。
『止め!』
食料の買出し日にするか。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

PacoWebOffice本家サイト

ninja01