トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月29日 (木)

祈り


30度超えの朝は、もう遠い昔。酷な季節は着々と近づいてきます。

「キャンプ、行きたい」
木曜日の朝、口を衝いて出た言葉。
この週末も、何やかやとこまごました用事が盛りだくさん。行くとしたら来週か・・・。もう山は寒いだろうなぁ。
明日30日は、以前やっていた店の『閉店記念日』。まる8年が過ぎたことに・・・・いろんな思い出がこみあげてくる。
ワインでもあけて・・・なぁんて考えたけど、カミさんが課の飲み会(って、本人は下戸。だから食べるだけ)で迎えに行かなきゃなんない。一日ずらして土曜日にワインでもあけようかな。
左足、テストウォークに裏山をショートコースで歩いてきた。

ちょっと、違和感はあるものの痛みは完全に引いた。コレなら来週の山歩きは大丈夫そう!去年から、左足が祟られている。お祓いせねば・・・。

野菜高騰

お昼の弁当を食べながらTVをぼんやり。
台風、夏の暑さの影響で野菜の高騰を、煽っている。
「ふぅ~ん」
納得しかけて、ふと思った。夏が暑いのって昨日今日のこと?台風が来るって最近に限ったこと?違うよねぇ。昔から、夏は暑くて、台風はよく来る国だったもの。
そう思いながら、以前同じようにお昼のお弁当を食べながらみたテレビを思い出した。

台風だか、夏だか・・・はたまた、地震の影響だかで、東京都内のスーパーのレタスについた価格が、700円!!
さすがの消費者も、こんなバカ高いレタスなんて買って食おうとは思わない。みんなで、そっぽ向いちゃった。
すると、価格高騰で消費者がそっぽ向いて、買い控えでレタスが市場でだぶつき始めた。結果、スーパーでついた価格は400数十円。
これって、変ですよね。いくら気象被害だからといって、つけていい価格ってあるはずですよね。気象被害をいいことに、よからぬ奴らがぼろ儲け・・・・匂ってきます。

この際、高い野菜はみんなでそっぽ向くべきですよね。『無い』って言われると、無性に欲しくなる性格を、多くの消費者は改めるべしです。昔は、あるものを適正な価格で手に入れて食っていたのです。それが、旬を頂くということだったのです。

消費者にそっぽ向かれたから、野菜を作らなかったり売らなかったりするはずは無いのですから。マツタケのように自然に生えているものと違うのですから、野菜の価格はある一定の線で安定させるべきですよね。それは、賢明な消費者がバカ高い野菜にそっぽ向くことによって実現するはずなのですから。決して煽られるがままに、行動しないことが、悪徳業者を儲けさせない秘訣です。
左足も回復方向へ向かっている。でも、まだ本調子ではない。そんな、不調の残る左足が恨めしく思えるほどのいいお天気の、今日水曜日。

2011年9月27日 (火)

蝉は・・・・・

そう云えば・・・・セミの鳴き声、聞こえなくなりました。耳を澄ませば・・・・秋の虫の鳴き声に変わっています。(って、秋の虫か夏の虫か、年中いる虫か、確認をとったわけではありませんが)

セミの鳴き声に注意を向けられないくらい、日々が忙しいわけではないのですが、『そう云えば』という文言で、セミの声が失せたことを意識した朝です。

『ココのところ、なんだか心かき乱されることが立て続け』風情に酔っている精神状態でもなかったことは確か。

セミがワサワサと鳴いていた夏の朝は、今はもう在りません。
『秋はひと雨一度』
秋はひと雨ごとに気温が一度ずつ下がるということらしい。

以前住んだ東京の国立。11月に催される天下市という祭り。そぼ降る雨に霞んで見える露天の灯り。私の秋のイメージは、いつまで経ってもこの光景なのです。
来月の、カミサンちのばあさんの三回忌は、カミサンだけ帰すことに。カミサンも当初、カルトの姉に会いたくないみたいで、行くか行かないか迷っていたみたいだけど、結局行くことにしたらしい。

くれぐれも、場を荒立てないよう忠告をした。狂ったカルトに命を狙われるなんてことになるのもイヤだから。

ま、やられたら・・・・・三倍くらいにして返してやるつもりはあるけどね。

2011年9月25日 (日)

お祓い


左足の親指を痛めた。先日の尾道ぶらぶらの折に違和感のあった部位。尾道のアップダウンの坂道歩きで、違和感は痛みに変わった。

ここ最近、発生する事象を考えると、どこか霊験あらたかな神社にでもお参りして来なきゃだめかなって思っています。日曜日の朝、TVで出雲大社をやっていた。そうだ、久々出雲大社へ行く計画を立てよう。雪が降る前に一度出かける計画を立てよう。
25日の日曜日、足の不調もあって 何の計画も立てず。でも、いいお天気。午後から、町外れの山野峡(やまのきょう)へ。いつか行った時には栗がたくさん落ちていた。レジ袋も一枚持っていった。栗・・・・・イガすら落ちてなかった。

やはり、今の私はついていない。



2011年9月23日 (金)

萩・・・


裏山の、秋が始まった。場所によって咲いてたり、咲いてなかったり。訳を知るつもりも無い。そんなことは、『萩の勝手』。

空気が澄んでいる分、日差しは強い。昔のTVアンテナ傍の庵で休んでいたら、山歩きの身づくろいした奥さんがやってきた。
「歩くにはいい季節になりましたね」と、私。
この話掛けを皮切りに、しばし会話を楽しんだ。日本アルプスにまでも出かける山女(ヤマジョ)であることが判明。10年前の50歳頃から始めた趣味だと話してくれた。
『私よりちょっと上の人かぁ・・・』
小屋泊まりもこなす人だと聞いて、ちょっと羨望。

でも、今の時代ゆえ、お互い名前も、住所も明かさずに分かれた。そういった意味では、今日出会った奥様は、山慣れしている人と見た。
山で出会う人は、山で出会う植物と同じで、どこの誰かは知らなくていい。そう私は思っている。どうしても、もう一度会わなければいけない運命の相手(人であれ、植物であれ)であれば、自然と出会える時が来る。そう思っているから。私は、昔から『運命論者』なのです。

私はセールスマンじゃないけど、GPSロガーを薦めておいた。山の楽しみは絶対に増えるはず。大昔に、ちょっとしたブームになった『ルーツ』。自分の歩んできた道を、客観的に観察するということは、ある種 刺激的なことだと私はずっと思っている。

寒っ!


半蘇りのノートの無線LAN子機の調子が以前からおかしかった。すんなりと繋がってくれない。近所で急激に増えた無線LAN達のせいかとも思ったが、どうもそうじゃなかったみたい。まったく・・・あそこもここもと・・よくもまぁ次から次へと・・・と、ブー垂れながら、昔 別のパソで使っていた子機にチェンジ。

ドライバーのCD探すのも面倒くさいので、別パソでDL。SSIDだのWEPキーだの、面倒くさい。

夕方、何とか繋がった。
不調の無線LANカードは、Yahooから無償貸与してもらっているもの。昔ながらのLANカード。私が契約したすぐ後に、無償貸与される無線LAN子機はUSB仕様のものに変わった。たまたま、カードスロットのついてる、古臭いノートがあったから良かったものの、カードスロットなんて、最近のパソにはついてないでしょ?一歩間違ったら、まったく無駄なものをサービス品として借り続けていたことに・・・・。

USB接続子機なものだから、ソケットが一つ使えなくなった。連休初日の23日の朝は、寒っ!あ~ぁ、こんな季節がやってきちゃった・・・・って感じ。もう夏物、しまって大丈夫?

2011年9月21日 (水)

また連休?




雨に祟られた先週の三連休・・・っと、雨の連休を恨んでいる内に、立て続けに次の連休がやってきた。お天気はよさそう・・・・・はいいけど、給料日前・・・・かぁ・・・。月明け早々に届け出なければいけない書類作りにでも取り掛かりますか・・。
・・・っと、プリンターのインクが無いので、コジマへ行ってポイント使って半額でゲット。台風一過で良いお天気。

2011年9月20日 (火)

雨の連休


毎日の雨で、出かける意欲も失せ、ストレスは溜まる一方。台風は予報を裏切らず、刻一刻と近づいてきている。ストレスで、爆発事故を起こすより、雨降りの中 傘でもさしてお気に入りの町でも歩いて来ようと出かけた祭日の月曜日。

何の目的も無く、潮の匂いのする海岸通りをしばし歩いたら、何となくこみ上げてきていた「面白くない」も治まったみたい。

2011年9月16日 (金)

引越し先の整理・・・

最近、ネットワークへのつながりが悪いと思ったら、近所にワイヤレスネットワークが急激に増えている。当方のワイヤレス端末も結構古いものなので、そのせいかな?

何やかや、新しくしないといけないものがたくさんある。
厳しい残暑のせいか、ここの所体調が思わしくない。ストレスが溜まりまくっているんだろうなぁ。気分転換に山へでも行きたいけど、この連休には無理っぽい・・・・・ますますストレス溜まる!
AmebaBlog閉鎖は完了したものの、引越し先の整理が儘ならないでいる。休耕田のような雑草だらけのサイトがたくさんあったものを、一つ一つ整理して、仕事のブログのトップとのコンパチを考え、リンクさせていくのに もう少し時間がかかりそう・・・。

2011年9月14日 (水)

引越し完了!

AmebaBlogを撤退することを決めて、すぐに記事のエクスポートを調べた。エクスポートの段取りはAmeba側ではできなくて、下準備をしてFC2の引越しサービスに委ねる。もちろん無料でできる。記事の量も少なかったので、あっという間に完了メールが入った。ユーザーの囲い込みを優先するより、ユーザーへのサービスを優先する考え方、Amebaには必要なんじゃないだろうか。そんなことを考えた。その点、今のところFC2のスタンスには拍手である。

逆に、ユーザーを困らせるようなシステムを設計しているAmebaの人間の性格が窺い知れる・・・そんな朝だった。



2011年9月13日 (火)

引越し

ブログ移行準備完了・・・って、アメブロからの引越しは面倒くさそう。過去記事は廃棄してしまおうかね。
一通り記事チェックして、サイトクローズですね。





トップページ | 2011年10月 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

PacoWebOffice本家サイト

ninja01